コネタマ

2012年1月24日 (火)

Facebook(フェイスブック) デビュー!!

ブログネタ: Facebookデビューした? 参加数

 前に記事で書いたかどうかわからないが、少し前に、私は巷で流行っているTwitter(ツイッター)のアカウントを取得し、最近ではブログに記事を投稿する度に、記事のリンクをツイートしている。また、何名かの方をフォローしているのだが殆どツイートとのチェックはしていないのが現状だ。
 そんな状況なのにノリで今度はSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の一種であるFacebookのアカウントも取得し、プロフィールページに居住地や学歴・職歴等を書き込んだ。Facebookは、基本的にはプロフィールページはTwitterと違って実名での書き込みを前提としているそうなので、敬遠される方が多いとのことだが、実名で書き込むことによるメリットもいくつか存在する。
 じつは、実名と共に出身高校や大学、就職した先等を記入することにより、私はFacebookで2人の旧知の方と旧交を温めることが出来た。そのうちの一人は何と高校の時の友人だ。高校卒業後美術系の大学に進んだ彼は大学卒業後上京、現在は画業を生業としている。最近はプータロー生活が続いたため、彼の作品(彼は少年誌の漫画家である)を観る機会が少なかったのだが、元気で活躍しているのが分かって大変に嬉しく思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

A4サイズの手作りスケジュール帳

ブログネタ: スケジュール管理は何でしてる?参加数

 たまにはコネタマのネタでブログの記事を書こうと思い、適当なネタで記事を一つ作ってみた。
 実は、私はハンディサイズの手帳に小さい字でチマチマ予定を書き入れるのがものすごく苦手で、いつもスケジュールはPC用のフリーのスケジュールソフトを使って、A4サイズのカレンダー形式のものを印刷し、それをクリアファイルに入れて持ち歩いている。そこには2年分のカレンダーを印刷して挟み込み、月が変わる事に予定を入力したその月のスケジュール記載のカレンダーを差し替えて持ち歩いている。
 ちなみに、たまに予定を入力し忘れておっと!と言う事もあるが、まあ自分的にはご愛敬と片付けてる次第である。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

もう、オッサン・・・


デイリーポータルZ

ブログネタ: 【賞品付き】もう若くないと感じた瞬間は?参加数

 姪(中学生)と競走をして、途中で足がもつれてすっころんでしまったとき・・・ orz...

 追伸:そのとき私はスーツを着ていたのですが、転んだ衝撃で、着ていたYシャツに付けていたカフスを壊してしまいました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

便利さの影で・・・

ブログネタ: 携帯を持つようになって失くしたモノは?参加数

 ちょっとこのお題を見て、はっとしたので投稿することにした。
 実は携帯
(とは言っても私が持ってるのWILLCOMのPHSであるが・・・)
を持つようになってもしばらくは内蔵の電話帳に登録出来る数が少なかったこともあり、手書きの電話帳を持っていたのだが、最近の物は私の交友範囲を上回る数の情報
(電話番号だけにとどまらずメアドや個人プロフィールも)
を登録出来るので、最近手書きの電話帳を持つことが無くなった。だから携帯が壊れたり、外出するときに忘れたりするとたちまち知人・友人等に連絡が出来なくなる。
 また、一応パソコンにはアドレス帳のバックアップを取ってはいるのだが、それでも定期的に更新しないと壊れたときにはわずかながら被害が出る。
 かといって、今更手書きで電話帳を作るのも手間なので、バックアップしてるアドレス帳をエクセルか何かに貼り付けて印刷しておこうかとふと考えた私であった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

北斗百裂拳!!

ブログネタ: 一度やってみたいアニメの必殺技は?参加数拍手

 面白いネタなので参加する。このネタの選択肢には

 かめはめ波
 スペシウム光線
 ライダーキック
 北斗神拳
 その他

 と書かれていた。ちなみにリアル世代としてツッコミを入れておくと、有名なウルトラマンの必殺技であるスペシウム光線は厳密に言うと必殺技ではない。なぜなら必殺技とは読んで字の如く、その技で確実に相手を倒せないといけないのであるが、ウルトラマンのスペシウム光線は相手の怪獣の事情で使用できなかったのが3回、跳ね返されたり効かなかったのが2回と何と5回も相手を倒すのに使っていない。これでは必殺技とは言えない。オマケに効かなかった怪獣の内の1体、宇宙恐竜ゼットン(正式名称)にはウルトラマンはカラータイマーを破壊されて負けてしまったではないか。
 (ちなみにその快挙(?)により、ゼットンは未だに最強怪獣の中の1体に数えられることが多い。)
 ライダーキックも無敵ではない、効かなかった怪人もいる。かめはめ波も然り。そこで残ったのが北斗神拳である。正統伝承者ケンシロウがひとたび、

あ~たたたたたたたたたたたたたた・・・・・(以下略)

と吼え無数のパンチを相手にたたき込んだあとにケンシロウの

「おまえはもう死んでいる」

との捨て台詞で、確実に相手は死んでしまうのである。それは作中では一度は苦杯をなめた相手でも最後には倒す。「北斗神拳」これを必殺技と言わずして何と言うのかであると思う。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

ネットサーフィンは自己責任です。


常時安全セキュリティ24

ブログネタ: 【賞品付き】セキュリティ、何に気をつけてる?参加数拍手

 期間限定で抽選でたったの5名だが商品券をくれるそうなので参加しておく事にする。一応個人情報保護士の資格を持っていることもあり、セキュリティの問題には多少は神経をとがらせてるつもりではある。
 まあ、パスワードは簡単なものにしないとか、ダウンロードサイトからのダウンロードが必要な場合に備えてパソコンを2台用意し、片方をダウンロード専用にしてそちらには重要な個人情報を入れないとかその程度だが、基本ネットは自己責任、個人情報をとられて泣きを見ることの無いようにしなければならない。
 ちなみにウイルス対策ソフトを入れてないとかファイアーウォールを設定していないとかいうのは、セキュリティ意識以前の言語道断な行為であると思う。たとえれば、常時自宅のドアを開け放しているようなものであろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

学歴で仕事は出来ない。

ブログネタ: ズバリ!「学歴」と「仕事能力」って関係ある?参加数拍手

 上記の問に対して、はっきりと言いたい。学歴は今まで教育を受けてきた履歴であって、企業はそれを参照して採用の一助とするかも知れないが、学歴が高いからと言って仕事能力があるとは言えないと思う。
 確かに厳しい受験戦争を勝ち抜いて一流の大学に入ったのだから、ある一定の物事に対する処理能力はあるかも知れない。でも、仕事と勉強は別であると思う。それに勉強は一人で出来るが、仕事は上司や同僚との連携も必要な場合がある。人を蹴落として受験戦争を勝ち抜いてきたことしか知らない昨今の高学歴者が、果たして人と協調する能力を持っているかどうかははなはだ疑問である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月30日 (火)

私が・・・ プリキュア?

ブログネタ: イチオシ! アニメで感動した“名シーン”を教えて参加数拍手

 このネタに食いついてからあれこれ考えてみたのだが、中々思い浮かばない。数分(たった数分かよ!と言う非難の声が聞こえそうだが・・・)後にようやく決まったのだが、その名シーンとは昨年の話ではあるが、昨年のプリキュアシリーズ「フレッシュプリキュア!」において敵側の幹部として悪の華を貫いていた少女イースが一度寿命を管理されて死亡した後、新しいプリキュアの戦士「キュアパッション:東せつな」として生まれ変わるというシーンがエエ年こいたオッサンのくせにプリキュアを見ていた私のハートを揺さぶった。くだんの内容についてはその話が放映された際、私の拙ブログで記事にしたので詳しくはそちらの方に譲るが、当時としてはその話の持って行き方のうまさに、大いに感動したことを今さらながらにして思い出すのである。

追伸:見たい人がいるかどうかは判らないが、当該記事のリンクを下記に張っておこう。

帰ってきた超オタク話9: タカくんの目指せ○○○士

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

ソーラーアクエリオンに搭乗し・・・

ブログネタ: もしメンバーの一員になるなら、どのアニメがいい?参加数拍手

 さてこのネタなのだが、ネタにするアニメがいくつかあげられていた。ドラゴンボール・宇宙戦艦ヤマト・ルパン三世etc,
 だが私はあえてタイトル通り、

 創聖のアクエリオンに登場する、機械天使アクエリオンの一形態ソーラーアクエリオンのメインパイロットを務め、月まで届くあの有名な無限パンチをぶっ放してみたい

 と思ってる。
 追伸:しばらく押し入れにしまっていたのだが、久々に超合金アクエリオンを出してきて飾ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

おどま阿蘇山た~い!


ブログネタ: カレーといえば?参加数

 当然、キレンジャー 大岩大太 以上!

| | コメント (0) | トラックバック (0)