« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月29日 (木)

チョキチョキ終わりました~

 報告が遅くなっても仕分けありませんでしたが、(報告なんか要らないって声は聞かなかったことにします(爆))

 予定通りに27日に入院し、その日に胆嚢除去手術をチャッチャと受け、おかげ様でメタボなボディにもかかわらず腹腔鏡手術が成功して、無事胆嚢は除去されました。
 もっとも、私自体は全身麻酔で眠ってましたので、知らないうちに終わって目が覚めたらお腹の辺が少し痛いってぐらいしか感じませんでした~

 さすがに手術直後はだるくて何もする気が起きませんでしたのでずっと眠ってましたが、夕方試しのおかゆと少量のおかずがでてきまして、ちょっと胃の方がムッとしたんですが何とか完食出来ました。その後もひたすら寝てまして、やっと何かしようかなって気になったのは翌日の朝でした~(笑)
 あ、そうそう手術中におしっこがダダ漏れになるので尿道に管が入ってましたが(麻酔で眠り込んだ後に挿入なので気がつかず)尿はダダ漏れで袋に溜まってるのに残尿感があって気持ち悪かったので、歩けるのを確認して貰ってから看護師さんに抜いて貰いました。

 朝早くに看護師さんが巡回に来たときに傷が痛むか?と聞かれ身体を捩ったら痛いと答えたら痛み止めを飲むように言われて痛み止めを飲んだら痛みが和らいだので助かりました。
 そのときに採血されたのであ、この検査結果次第で退院の日が決まるのかと思っていましたが、8時頃に執刀した先生が来て、
 「血液検査の数値がいいので今日退院出来ますよー」
 との軽いお言葉(笑)

 私はもう一日ぐらいゆっくりしたかったんですが、試しの晩ご飯もちゃんと食べちゃいましたし、翌日の朝ご飯も昼ご飯もチャッチャと完食しちゃいましたので、今更「もう1日居させてくれ~」とも言えず、
 「まあ、家でゆっくり養生すればいいかー このベッドの空きを待ってる人が入るかも知れないからなー」と言うことでチャッチャと退院してきました。

 最近の手術って、本当に退院までがスピーディーだと感じた今日この頃でした~

追伸:手術と言えば、小学校4年生の時に盲腸を取ったとき以来でしたので、もうちょっと病院にいさせてもらえると思ってましたのでいささか拍子抜けです。盲腸の時は確か1週間程入院したと記憶してましたので、最近の医学の進歩には感心するばかりです~ あと、先生がプレゼントをくれました。急性胆嚢炎で担ぎ込まれたときには無いって言われてたんですが、胆石があったみたいです~ まあ誰も見たくないでしょうけど、記念に写真をアップしたいと思います。

Img_20160928_092951


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月25日 (日)

この機械では腹筋は六つに割れません(笑)

 ライザッ(もとい(←笑))CPAP(シーパップ)が、一昨日機器メーカーの営業の方によって我が家に持ち込まれました~ 
 装着して2日になりますが、寝にくいと言う事は無く、夢も見ないぐらい熟睡しているようです。
 ただ、まだ慣れていないせいで、朝起きたとき首や肩のあたりが少し痛いです~

Img_20160924_200328_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月21日 (水)

キョッキン、チョッキン。

お知らせ~
 今日病院から電話がかかってきて、胆嚢除去手術の日が9月27日に決定しました・・・(汗)
 チョイとややこしい日(目的効果基準関係(←久々に使ったわ)の用事)だったので、ダメですって言おうかなって思ったんですが、延ばすと次の手術日が何時になるか分からないので、さっさとチョッキン(←爆)して貰うことにしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月16日 (金)

ライザップ行くよりは安いのか?

 今日、以前(今年の7月)急性胆嚢炎で入院したときに発覚した、睡眠時無呼吸症候群の件で、呼吸器内科の診察を受けに病院まで行ってきました~
 先月にそことは別の病院で一泊二日の検査を受けた結果が届いていたわけですが・・・
結果は×ライザップ(←しつこい(笑))〇CPAP(シーパップ)装着決定(泣)取りあえず、装置のお手入れの方法を聞いて、診察代が確定しましたと携帯端末からお呼び出しが、見ると、診察代と共に機械のレンタル料がしっかり請求されてました~(爆)
 これから毎月5,000円程が確実に請求されるのか・・・
(どうやら、取りっぱぐれの無いように、1ヶ月毎の検診を義務づけて、その際にレンタル料をふんだくる(←爆)というシステムになってるようですわ~(笑))
 まあ、やらないうちからあーだこーだ言ったってしゃあないんで、チャレンジ、チャレンジ。検査の時に見せて貰ったDVDの中に出てきたオッサンのように、いきなり玄関でばったり倒れたくないしね~

 - CPAP(シーパップ)とはどのような治療法ですか? - (呼吸器学会HP)
https://www.jrs.or.jp/modules/citizen/index.php?content_id=141

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »