« 次のキリ番 | トップページ | 先週の勉強 6/4~6/10 »

2012年6月 7日 (木)

5つの光が導く未来!

 前作のこういう類のフィギュアの写真をアップする記事は何故かスルーしたのに・・・ ゴメンね、小清水亜美嬢(心のつぶやき。)
 今年のプリキュアシリーズにして、9作目7代目のプリキュア、スマイルプリキュアのメンバー5人のフィギュアがそろったので、オタクBOXの上に鎮座まします、ミニ4駆等が入ったショーケースに収め撮影した。

P7030001_2

 画面中央のピンクのコスチュームが本作主人公星空みゆき(声優は水樹奈々の妹分(同じ事務所の後輩)、福圓美里嬢)が変身するキュアハッピーである。
 そしてキュアハッピーの向かって右側が日野あかねが変身するキュアサニー、
 左側が黄瀨やよいが変身するキュアピース、
 右外側が緑川なおが変身するキュアマーチ、
 左外側が青木れいかが変身するキュアビューティである。

 最初からメンバーが5人というのは久しぶりで、よく似たメンバー構成の(キャラクターデザイナーも同じだ)3代目Yesプリキュア5と似通った印象を受ける。しかしながら今回は個々のメンバーの力の属性が明確に設定されており、キュアハッピーは聖なる光、キュアサニーは炎、キュアピースは雷、キュアマーチは風、キュアビューティは水・氷だそうである。また、変身の際には、変身アイテムからパフ状の物が飛び出し、まるでお化粧をするようにあちこちをパタパタはたきながら変身する。なんともまあ、ガキンチョ(おっとっと→小さいお子様)があこがれる変身方法である。オモチャを買って頂くためにはナイスなアイデアである。(爆)
 また、前述のプリキュア5のメンバーが中一1人、中二2人、中三2人という用に学年がバラバラだったのに対し、今作では全員が同じ中二で、なおかつ同じクラスという誠にご都合の良い事になっている。プリキュア5が全員を同じ所にそろえるためのストーリー作りに苦慮していた反省を踏まえての物だろうか? まあ、プリキュア5同様今回もメンバー個々が単独で変身できるので、全員がそろうことは必須条件では無いのだが・・・

 さてこのフィギュアだが、通常こういう類のフィギュアは今までは5人一度に発売していたが、このフィギュアは、まずキュアハッピー、ピース、ビューティの3体を先行発売し、キュアサニー、マーチは1ヶ月後に、キュアハッピーの5人合体技モード状態(プリキュアレインボーヒーリングという技だが・・・)と一緒に発売という、誠にもどかしい発売の仕方をしていた。出来うるならばちゃっちゃと5体一遍に発売して欲しかったのだが、まあ色々と大人の事情と、思惑(販売戦略)があったのだろう。まあ、ちゃんと五体そろったのでもうどうでも良いことだが・・・
 ちなみに、彼女らは個々の名乗りを上げた後、5人並んでそろってポーズを取る。
そのときに叫ぶセリフが、記事の題名にした

「5つの光が導く未来! 輝け! スマイルプリキュア!」

である。そして取るポーズが下の画像である。

Smileprecure

 出来ればこのポーズでフィギュアを作って欲しかったのだが、色々諸事情があるのだろう。まあ、食玩で1体ガム付きで315円だから我慢しよう。

追伸:スマイルプリキュアについての詳しい内容は下記のリンクからウィキペディアの当該ページをご覧頂きたい。
Wikipedia-スマイルプリキュア!

※6月11日追記
練習で映像枠を貼り付けてみた。5人各々単独での変身シーン集である。
(そのうち、著作権の関係でリンク先の映像は削除されるかも知れないので、その点はご了承願いたい)


|

« 次のキリ番 | トップページ | 先週の勉強 6/4~6/10 »

オタク話」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント


( * ´ 艸 `) 。 o ○

フィギュアって... プリキュアだったのね~

わたしの時代でいえば
魔女っ子メグちゃんみたいな?

でも 当時はまだ ちっちゃかったから
内容はあまり憶えちゃいないかも... (; ´ ▽ ` A``

投稿: 永彌 | 2012年6月14日 (木) 11時58分

 永彌さん今日は~(汗)
 そうなんですぅ。プリキュアなんですぅ…(恥)
 私も魔女っ子メグちゃんはみてましたよ~
「テクニク・テクニカ・シャランラー」
ですよね~(笑)
 結構大人びた風貌だったのを思い出し、ウイキペディアで調べてみたら、設定は中学三年生なんだそうで… 
 ちなみに、プリキュアに変身する子が概ね中学2年生なのは、受験勉強をしないで良いからプリキュアといういわば課外活動をするのにリアリティを持たせることが出来ると言う説が有るんですよ~
(ちなみに最近は高校生(一度変身できなくなって引退。物語内で再変身可能になった)・小学生(何と設定年齢9才!!)・老女(昔やっていたという触れ込みで、一度だけ物語内で変身)の設定もあります。)
 また、最近の強い女性の世相を受けて、昔の魔女っ子とは一線を隔し、敵とはガチで殴り合いをするという、まことに武闘派なおにゃの子たちですよ~ 彼女ら。(爆)

投稿: タカくん | 2012年6月14日 (木) 13時03分


あら~ タカさん随分とお詳しいのね♪ ( * ´ 艸 ` *)

メグちゃんが 中3? 知らなかったわ~

再放送とか してくれないかしら (笑)
当時は子どもだったから なんとなくしか憶えてなくて
今だったら しっかり録画して観ちゃうんだけどなぁ

投稿: 永彌 | 2012年7月 2日 (月) 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/54900907

この記事へのトラックバック一覧です: 5つの光が導く未来!:

« 次のキリ番 | トップページ | 先週の勉強 6/4~6/10 »