« 先週の勉強 4/16~4/22 | トップページ | オタク豆腐 »

2012年4月26日 (木)

無罪とは・・・

※はじめに。
 この記事は、今日の新聞及びニュースを見た上で私が現在行っている、刑法並びに刑事訴訟法の理解度の確認の一助とすべく書いたもので、特定の個人を誹謗中傷する内容ではないこと、また、記載内容は新聞記事を見た上で書かれている内容について記載したつもりです。不適当な表現があれば即刻削除致しますので、コメント欄にて御一報頂きたく思います。         ブログ管理者 HN:タカくん


 今日、政治資金規正法違反に問われ、いったんは不起訴処分となったものの、検察審査会の議決により強制起訴された某代議士へ判決が言い渡された。
 昨日よりこのことは新聞やネット上で話題になっていたのであるが、結局の所裁判所は「無罪」の判決を言い渡した。
 ちなみに、無罪とは刑事訴訟法上犯罪を犯していないという意味ではない場合がある。まあ、実際の所本当に秘書たちのやったことを知らなかったのかも知れないが、我々のような庶民感覚では知らなかったとは思えない。但し、訴訟法のような手続法では、証明が出来ない場合は存在しないものとして扱われ、判決の基礎とすることが出来ない。

 今回は検察審査会の強制起訴により、本来公訴を提起すべき検察官の代わりに、特別に選任された「指定弁護士」が公訴提起(起訴)を行うのだが、指定弁護士が示したいわゆる「公訴事実」(訴因ともいう)が、裁判所によって採用された証拠を調べた結果、そのような事実を認定(有っただろうな~と思う)するには、
 「合理的疑いがある。」
と言う事であるのだ。
 したがって、刑事訴訟法上の原則
 「疑わしきは罰せず。」
により、
 「(指定弁護士が示した)公訴事実が存在しない。」
として、
 「無罪」なのである。
 ちなみに、「合理的疑いを差し挟まない程度の証明」を要求することを「厳格な証明」と言い、その基準は誰が考えても、「絶対やってるぜあいつ」と思わないとダメだという事である。

 第1回公判で某代議士は検察審査会の議決が無効であり公訴棄却を主張していたが、その点について裁判所は、検察より提示された種々の証拠を調べた結果の議決であり、その証拠が無効な物で有るであると言う事が分からない限り、その証拠に従って起訴相当の議決をするのは至極当然のことだと判示した。元秘書らの収支報告書の虚偽記載も認め、それと併せて某代議士の供述内容には疑わしき点が残るとも述べ、
 「そんな重要なこと知らなかったのはおかしいんじゃ無いの?」
と判決文の中でそう言う趣旨の内容を述べた。

 結局の所、関与していたのかしていなかったのか分からないという、まことにグレーゾーンな結果となった訳だが、某代議士の関与があったという元秘書らの供述に任意性が見受けられないと言う事で、証拠として採用されなかったことが今回の判決に繋がったのでは無いかと言う気がする。
(もちろんこれは、色々な有識者の方が以前より指摘していたことであるが・・・)
 昨今の一連の検察庁の不祥事により、供述調書の信用性が極端に低くなっているのは否めない事実である。  まあ、これで某代議士は遠慮無くその「豪腕」を振るうことが出来るのであるが、出来ればその豪腕をよりよい社会を築くために是非振るって頂きたいものである。

 なお、今回の某代議士は、政治資金規正法違反の共謀共同正犯に問われていた。共謀共同正犯とはわかりやすい例で言えば、893の親分が、子分に命じて誰かをヒット(殺害)したとする。実際に犯罪を行ったのは子分だが、親分の命令だから子分はやったのであって、本当の犯罪の黒幕は893の親分である。
刑法に共同正犯の規定がある。

刑法第六十条(共同正犯)
二人以上共同して犯罪を実行した者は、すべて正犯とする。

 上記条文に当てはめれば、親分は別に犯罪を実行していないのだから正犯(犯罪を犯した本人)とはならないのでは無いかという学説もあるようだ。だが、大審院以来、裁判所は一貫して上述の893の親分を共謀共同正犯という概念を示して、処罰することにしている。

 追伸:共謀共同正犯を認めない学説では、上記案件を教唆犯(刑法61条)で処罰すべきという見解である。教唆とはそそのかすことである。

刑法第六十一条(教唆)
 第一項
   人を教唆して犯罪を実行させた者には、正犯の刑を科する。
 第二項   略

 共謀共同正犯を認めない学説は、「正犯の刑を科する」という文言により、わざわざ条文に書いてない概念を使わなくても、十分処罰できるではないかと言う考えからそう言う説に立っているのではないかと、個人的には思っている次第である。(あくまでも個人的見解で、実際の所はどうか分からないが・・・)

|

« 先週の勉強 4/16~4/22 | トップページ | オタク豆腐 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/54566120

この記事へのトラックバック一覧です: 無罪とは・・・:

« 先週の勉強 4/16~4/22 | トップページ | オタク豆腐 »