« 先週の勉強 9/28~10/2 | トップページ | 先週の勉強 10/3~10/9 »

2011年10月 4日 (火)

キュピーン!! 天秤座の黄金聖衣。

 以前インターポットの活動でお友達になった方とのお話で、以前にバンダイより発売された、聖闘士聖衣神話(セイントクロスマイス)というカテゴリーを持つフィギュアの1種類、天秤座の黄金聖衣(ゴールドクロス)を持っているとのお話をした。このフィギュアは、べつにディスプレーBOXを用意し、例のディスプレースペースとは別の場所に飾るのだが、今回特別に披露させて頂く事にする。
これが、装着前の天秤座の黄金聖衣の姿だ。

Photo

 ちょっとピンぼけだが携帯で取ったのでご容赦頂きたい。なお、この形はアニメ版の物である。原作版はパーツの各部が収納されたりしてもっとコンパクトな形になっているが、オモチャとしてはそれが再現出来ないのでこの形になっているのである。ちなみに、原作版の天秤座の黄金聖衣をコミックスのページをスキャンして取り込んだのでお見せしよう。

Photo_2

 さて、この状態から各部のパーツが分割され、選ばれた戦士である聖闘士(セイント)の体に装着されるのだが、その状態がこれである。

Photo_3

 さらにピンぼけ度がアップして申し訳ない。撮り直そうにも既に飾ってしまった後なので面倒くさい。ご容赦願いたい。ちなみにこの天秤座の黄金聖衣を纏う聖闘士の名は童虎(どうこ)という。地上の平和を乱す者たちと戦うために、女神アテナは地上に降臨し、そのアテナを守る少年たちで構成されたのが聖闘士であるというのが大まかな話の設定であるが、この童虎、物語の時代から243年前に起こった冥王ハーデスとの聖戦の際の生き残りで、現時点(物語の)で261才という超高齢者
(本当に生きていられるのかというツッコミが入るが、後述する事情で生きていられたのだろう)
であるが、前聖戦終了時に先代のアテナ
(アテナは聖戦の度に地上に肉体を持って降臨(人の姿で生まれてくる)する。)
より神々の不死の法MISOPETHA-MENOS(ミソペサメノス)を施され、1年間に10万回しか心臓が動かない体となった。10万回とは1日に打つ心臓の鼓動の数だそうなので、すなわち234日分しか心臓が動いてないことになり243年間生きていながら肉体は243日しか経っていないことになり、今回勃発したハーデスとの新しい聖戦に際し、老いさらばえた肉体を脱皮するかのように脱ぎ去り、絶頂期(18才頃)の肉体を取り戻すこととなった。
そして243年ぶりに天秤座の黄金聖衣をまとう事となったのである。

Photo_4

↑原作でのくだんのシーンである。

追伸:アテナの聖闘士には階級があり、下位から青銅(ブロンズ)、白銀(シルバー)、黄金(ゴールド)聖闘士という称号が与えられる。
 最下級の青銅聖闘士は48人、上級の白銀聖闘士は24人、最上級の黄金聖闘士は12人存在し、黄道12宮の星座を模した聖衣を装着する。天秤座の聖衣はその中の一つである。
 聖闘士はそれぞれが自分に対応する守護星座(聖衣はそれを模した物となる。)を持っており、その守護のもと、アテナのために戦うのである。
 マンガ聖闘士星矢(せいんとせいや)の星矢とは天馬星座(ペガサスざ)の青銅聖闘士となった主人公星矢の活躍を描く物語であるが、聖闘士とは自らの体内にある小宇宙(コスモ)という力を使って、常人を越える物理的破壊力を持つ戦士である。ただし肉体は生身のため、肉体を守る鎧として装着するのが聖衣(クロス)である。聖衣を装着した聖闘士はその圧倒的破壊力をフルに使用できるわけであるが、最下級の青銅聖闘士の放つ拳はマッハを越えるという。
 なお、上位の白銀聖闘士はマッハ5~6、最上級の黄金聖闘士に至っては光速(爆!!)になるという。但し、それは自分の小宇宙の力によって発生させる関係上、最下級の青銅聖闘士であっても、小宇宙の真髄を究めれば光速の動きが出来ることになる。
 黄金聖闘士が光速の動きが出来るのは小宇宙の真髄を究めているからであって、決して聖衣の力ではない。聖衣にランクがあるのは、小宇宙を燃焼させて放つ自らの強大な力から肉体を守るために、小宇宙の発揮具合によって発生する肉体への反動の度合いを吸収しうる性能の優劣だと考えるのが正しいのではないかと思うのである。

|

« 先週の勉強 9/28~10/2 | トップページ | 先週の勉強 10/3~10/9 »

オタク話」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

まあ 凄い熱の入れようですね

私は 本も内容も 知りませんが この文章の勢いで なんとなく わかってきますよdiamondclubsad

大事に 飾ってみえる お気持ち 幸せそのもの

いいもの 拝見させていただきましたo(*^▽^*)o

投稿: めたぼおばさん | 2011年10月 4日 (火) 14時00分

 めたぼおばさんさん、今日は~
 またまたお恥ずかしいものをお見せしてしまいました~
 ちなみにこのフィギュア定価5040円します。高いか安いかは人それぞれですが、私は安いと思います~ 確かパチンコで聖闘士聖矢の台があったと思いますが、おやりになったことはないんでしょうね~
追伸:違うマークのついた記事が3つ有るのですが、マークをどれかにまとめて、記事を一つにさせて頂きますね~

投稿: タカくん | 2011年10月 4日 (火) 15時35分

こんばんは。
おお、素晴らしいフィギュアですね!
天秤が関係してると思いましたが、
オブジェはまさにそうなんですね。
うまくできてます。
見せて戴いた上に、ご丁寧な説明を、
ありがとうございました。
私も、体内にコスモを持ってるはず(!?)
これは絶対読まねば~です^^

投稿: みゅー | 2011年10月 4日 (火) 16時24分

 みゅーさん、今晩は~
 いかがでしたか黄金聖衣。ちょっとピンぼけなのが申し訳なかったですけれども。
 ちなみに、小宇宙とは物語中の説明を借りれば、人間の六感を超えたいわば第七感「セブンセンシズ」だと言うことです。劇中でも青銅聖闘士の一人が、わざわざ対決した黄金聖闘士の攻撃をあえて受けて、自分の六感を麻痺させ小宇宙を究極まで高めるというシーンがあります。ですから、取りあえず目をつぶって耳と鼻をふさいだら小宇宙が高まるかもしれませんよ(笑)

投稿: タカくん | 2011年10月 4日 (火) 17時57分

ありがとうどざいました
マークは ボタンで選ぶと 違うのを選択します
なぜか?わかりません

聖矢なんですか? 私はしたことありませんが MHでは 5台 満席 爆連?してますよ

コミック本から 機種になってるのは 多いです
私は 読みませんので。。。 詳しいですね

投稿: めたぼおばさん | 2011年10月 5日 (水) 06時22分

 メタボおばさんさん。お早うございます~
そうです、その星矢です。黄金聖衣は聖闘士の頂点に立つ12人の黄金聖闘士のみが着用出来る至高の聖衣です。神話の時代からいかなる時にも完全に破壊されたことが無く、氷結させるには絶対零度を持ってしか出来ないというとんでもない代物です~
 ちなみに私の家の近所には、駅前近く十字路の3つの角にパチンコ屋が乱立している所がありまして、よくそこを通るので知ってるだけなのです。壁に新機種とかの広告が張ってありますので・・・ 
 ちなみに、広告を見てやってみたいなあと思うときもたまにあるのですが、私の場合はパチンコをしてもメタボおばさんさんと違って、いたずらにお金を消費するだけなので、残念ながら出来ないんです~(泣)

投稿: タカくん | 2011年10月 5日 (水) 11時09分

しなうほうが いいですよ

私の ブログ友達?なんか 焔で ものすごく負けて もう 立ち直れるか?でも 好きだから 何十年も続いてやってみえます 私たちには 生活かかってるので とても 無理です

一度 試しに 星矢 やってみようかな?
私は 遊ぶ程度なので だめだったら 即やめますから。。。。

投稿: めたぼおばさん | 2011年10月 6日 (木) 05時20分

 メタボおばさんさん今晩は~
 どうなんでしょうね? パチンコ聖闘士星矢。
 先にお話ししたとおりパチンコはとんとやった事がないので、よく当たる機種なのかどうかすら判りません。最近のパチンコやスロットは派手な演出で目を引きつけるそうなので、おやりになったら、ご感想を教えて頂けますか~
 ではではです~

投稿: タカくん | 2011年10月 6日 (木) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/52901483

この記事へのトラックバック一覧です: キュピーン!! 天秤座の黄金聖衣。:

« 先週の勉強 9/28~10/2 | トップページ | 先週の勉強 10/3~10/9 »