« 先週の勉強 4/11~4/17 | トップページ | 白鳥光来(こうらい)! »

2011年4月25日 (月)

先週の勉強 4/18~4/24

先週の勉強内容

 4月18日 0.5H 法学検定3級司法コース
           刑法46-55(刑法総論)通読

 4月19日 0.5H 法学検定3級司法コース
           刑法56-65(刑法総論)通読

 4月20日 0.5H 法学検定3級司法コース
           刑法66-75(刑法総論・各論)通読

 4月21日 0.5H 法学検定3級司法コース
           刑法76-85(刑法各論)通読

 4月22日 0.5H 法学検定3級司法コース
           刑法86-95(刑法各論)通読

 4月23日 0.5H 法学検定3級司法コース
           刑法96-105(刑法各論)通読

 4月24日 0H
          ※朝から夕方まで目的効果基準関係の用事で某団体事務所に缶詰状態・・・

トータル7日間で 3H。週平均0.42H 累計61H

|

« 先週の勉強 4/11~4/17 | トップページ | 白鳥光来(こうらい)! »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

おはようございます^-^
相変わらずお勉強に励んでおられますね。
しかも、超難しそう・・・
『国帝本日大』なら少しは簡単かもですね。

北斗語録・・・「次に死にたい奴前に出ろ!」

何気なく読んでいたケンシロウVsザコキャラ軍
これって、今なら凄い言葉ですよね!殺人!!
正当防衛にしてはいきすぎかも・・・ケンシロウの前科は数え切れない!それでいて救世主って!

投稿: イーグルボーイ | 2011年4月26日 (火) 11時06分

イーグルさんこんばんは~
まあ、核戦争後の法秩序が瓦解した世界でのお話ですので、刑法の適用が出来るとは思いませんが、イーグルさんのお話の中でのケンシロウの取った行動並びに言動について言及し、適用可能と思われる刑罰は下記の物です。

刑法第二百二条(自殺関与及び同意殺人)
 人を教唆し若しくは幇助して自殺させ、又は人をその嘱託を受け若しくはその承諾を得て殺した者は、六月以上七年以下の懲役又は禁錮に処する。

 この条文中の「又は」以降、
(法律用語では「後段」と言いますが)
を称して同意殺人と言います。
 つまりケンシロウは故意を持ってならず者達を殺そうとしている状態にあるわけですが、その際に相手に
「次に死にたい奴前に出ろ!」
と殺人の同意を求め、向かってきた者を殺しているわけですから、ばっちり上記の罪に引っかかります。
(なお、これを法律用語で「構成要件に該当する」と言います)
 ちなみに、日本ではアメリカのように加算刑という物が無いので、20人殺そうが100人殺そうが、同意殺人である限りは最高法定刑の七年の懲役です。
 ですが、相手のならず者もあわよくばケンシロウを殺そうと思って向かってくるわけですから、その点では正当防衛が成立する可能性があります。でも、刑法典に書いている罪を与えるための要件には該当しているので、
あくまでも、違法性がないと言う事で無罪になるのです。
犯罪とは、
1・その行為が刑法典に書かれている罪の条件に該当する
(構成要件該当性)
2・その行為を行うことが違法である
(違法性)
3・その行為について責任を問える
(有責性)
の三要件が整って初めて犯罪と言えるのです。

投稿: タカくん | 2011年4月28日 (木) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/51492086

この記事へのトラックバック一覧です: 先週の勉強 4/18~4/24:

« 先週の勉強 4/11~4/17 | トップページ | 白鳥光来(こうらい)! »