« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

おバァ介護日記10

7月31日
 母親が入院してから、もう十日が過ぎた。まだまだ先は長い。
 今日はよんどころない事情でほぼ半日おバァの家を空けていたのだが、おバァは何と朝・昼ともガッッリご飯を食べたそうである。結構、結構。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月30日 (金)

おバァ介護日記9

7月30日
 今日も1日バタバタした。
おバァは今日はデイサービスに行く日だったので、デイに送り出した後、色々な用事を片付け、何とかおバァが戻ってくる前に家にたどり着く事が出来た。
 とりあえず、今日のおバァは可もなく不可もなくと言ったところであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

おバァ介護日記8

7月29日
 明日の用意等まだまだすることはあるのだか、とりあえずおバァを寝かしつけて一段落している。
(但し寝かしつけはしたが、おバァが素直に寝るかどうかは別の次元の問題である。)
 今日は、ヤボ用が多くバタバタした上に、昨日寝たのが遅かった為むっちゃくちゃ眠い。とりあえず早く寝よう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

おバァ介護日記7

7月28日
 今日は妹と今後の事について電話で話していて思わず長電話してしまった為、明日の準備をするのが遅くなってしまった。まあ、今日のおバァは可もなく不可もなくと言ったところであった。
 とにかく明日もバイトなので、すぐにねることにしよう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

おバァ介護日記6

7月27日
 今日は1日バタバタした日だった。
 おバァは今日はデイに行く日だったのであるが、珍しくデイで昼食を完食したようである。けっこうなことである。
(まあ、朝余り食べなかったからかも知れないが…)おバァの件に関しては、一応諸事丸く収まっている状態なので、昨日のように怒りたおすこともなく、概ね良好な状態だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

おバァ介護日記5

7月26日
 明日はバイトが休みなので、かなり遅くまで起きてしまっている。
 今日のおバァは寝てばかりで、食事もそこそこしか食べなかった。
 なおかつ、夕食の際に固いものはすぐ吐き出してくるので、またもや癇癪をおこしておバァを叱り飛ばしてしまった。
 出来るだけ怒らないでおこうとは思ってはいるのだが、なかなか思うようにはいかず、はがゆい限りである。
追伸:父親に聞いたところによると、母親は手術の傷口が化膿でもしているのか、発熱しているそうである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

おバァ介護日記4

 今日は、日曜日でなおかつバイトが休みということもあり、ヘルパーさんに来てもらわなかった為、朝昼晩三度ともオバァの食事の世話をした。
 オバァは、昨日とうってかわって、今日は余りご飯を食べなかったので、栄養剤を飲ませたが、果たして栄養は足りているのか心配である。
 ちなみにオバァは現在爆睡中であるが、とにかく母親の退院までは無事に過ごしてもらいたいものである。
追伸:今日外出がてら母親の見舞に行ってきた。あとで父親から聞いたところによると、私が帰った後、身体機能回復のため、歩く練習をしたそうである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

おバァ介護日記3

7月24日
 今日も1日バタバタしたが、やっと終わった。
 今日のオバァは、朝昼晩三食を完食し、尚且つオヤツまで要求した。毎日こうだと助かるのだが、まあ無理だろうと思う。
 因みにオバァは、只今高いびきをかいて爆睡中である。昨晩全く寝てなかったのだから当然なのだが…
追伸:看病に行った父親の話によると、母親は今日既に体を起こして、ベッドの上に座ったそうである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

おバァ介護日記2

7月23日
 夕方、ご飯を食べさせている時、オバァが噛みきれないものを口の外に吐き出して来るので苦労した。
 そしてたまらず、怒鳴り散らしてしまった。
 ちょっぴり反省…
追伸:母親の手術は無事終了した。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

おバァ介護日記開始。

 前回投稿したとおり、母親が入院する事になって今日がその入院日だ。そして手術は明日である。
 と言うわけで私は、寝たきりの祖母の介護をヘルパーさんや、訪問看護の方々の協力を得て母親の退院まで続ける事になったのであるが、ふと、毎日ほんの数行ではあるが、祖母の介護日記を書こうかなと思い立った。今回は自宅に帰ったついでにパソコンから投稿したが、明日からは携帯から投稿しようと思う。なお、携帯から投稿すると、カテゴリーが選択出来ない欠点があり、その為この介護日記はカテゴリーを設定しない。後から設定を変更するのが面倒だからである。
 ではでは、早速今日の祖母の様子を書いて終わる事にする。

7月22日
 母親入院。おバァの看護開始。取りあえずご飯を食べさせたりしたが、慣れていない為おバァ用の食事を多く作りすぎてしまった。 よく考えてやらなければ。心なしかおバァの顔が悲しそうに見える。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

超絶緊急事態発生・・・

 余り人様にご披露するお話ではないが、母親が検査で胃がんが見つかって入院する予定である。したがって、しばらくの間、寝たきりとなっている祖母の面倒を見ないといけない。
 祖母はほとんど身の回りの世話を母親がしなければいけないほどの状態(要介護5)なので、その代わりをする私は、しばらくの間ほとんど勉強の時間が取れないだろうと思われる。したがって、しばらくの間勉強を中断すると同時に、記事の更新を休止させて頂きたいと思う。
 母親はおそらくは最低1ヶ月は病院にいるだろうから、勉強が再開出来るようになったらまた記事の更新を行っていきたい。

 ということで、今週の勉強は、昨日までの勉強内容を今日アップしておく事にする。

今週の勉強内容

 6月28日 1H 伊藤塾刑事訴訟法入門
           (精読21-60(捜査))

 6月29日 1.5H 伊藤塾刑事訴訟法入門
           (精読61-120
                  (捜査・公訴の提起))

 6月30日 0.5H 伊藤塾刑事訴訟法入門
           (精読121-140(公判手続))
          ※テレビ見まくりデー・・・

 7月 1日 0H
          ※緊急事態発生・・・ 時間が取れないので、しばらく勉強は中断する・・・

トータル4日間で 3H。週平均0.75H 累計200H

追伸:施設に入れてしまうのも手なのだが、祖母は寂しがりなので、ちょっとでも環境が変わると不安のため大声を上げてしまい、周りの方々に迷惑がられるので入所出来るかどうか判らない。どちらにしても、生ける屍のような祖母をうちの母親のように細かい気遣いを施して面倒を見る事が出来る施設は、日本はおろか世界中のどこを探してもあるまい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »