« 先週の勉強 6/22~6/28(BlogPet) | トップページ | 先週の勉強 6/29~7/5 »

2009年7月 3日 (金)

帰ってきた超オタク話8.9

 ここのところこの話ばっかりだが、ちまたで話題沸騰(?)のバトルヒロイン物プリキュアシリーズ第6作「フレッシュプリキュア」の話をしつこくやってみよう。
 どうやらネットでいろいろな話が飛び交っている4人目のプリキュア「キュアパッション」の初お目見えが7月19日放送分となるようである。と同時に専用アイテムであるハンディーサイズのハープ型武器「パッションハープ」も同時登場だそうである。当然のことながらそれに合わせてキュアパッション関係の玩具も発売される。
 ちなみに、まあ必要ないと思うがキュアパッションというキャラクターについてちょこっと解説を挟んでおこう。
なお、プリキュアの今までの主要キャラクターについては、下記リンク

 「帰ってきた超オタク話4」

に書いているのでそれを見て頂きたい。

 新戦士「キュアパッション」は4体いるピックルンという鍵型妖精の1体「アカルン」が「幸せ」の力に目ざめた人物に感応して、自身を携帯等の物質に融合させることにより赤色ボディのリンクルンという携帯型変身アイテムを発生させ、それによってその幸せの力に目ざめた人物が変身する。
 桃色のピックルン「ピルン」の力で「愛」の力に目ざめた少女、桃園ラブが変身する、

 ピンクのハートは愛あるしるし。もぎたてフレッシュ!
 「キュアピーチ」

 蒼色のピックルン「ブルン」の力で「希望」の力に目ざめた少女、蒼乃美希が変身する、

 ブルーのハートは希望のしるし、つみたてフレッシュ!
 「キュアベリー」

 黄色のピックルン「キルン」の力で「祈り」の力に目ざめた少女、山吹祈里が変身する、

 イエローハートは祈りのしるし。とれたてフレッシュ!
 「キュアパイン」

に続く4番目の戦士である。
 現時点では既出の3人と違ってだ誰が変身するのかは物語上明かされてはいない。ただしネット上では、ほぼ番組中に登場するある人物に決定と言うことで話が進んでおり、色々とネタバレ画像等も披露されてきた。なお、先のオタク話でも掲載したが、同番組の公式ホームページにもついに顔がはっきりと分かる正面からの全身像がアップされている。
 ちなみにそのある人物は、現在は番組中で敵側の悪の華として自らの信念を貫くために多大な苦痛と体力の消耗を余儀なくされており、特に先週6月28日放映分ではもはや痛々しくて見ていられないぐらいの疲弊度である。
 当然彼女はそれが自分にとって「果たすべき使命」であると思っているのだが、どうやら彼女が所属するパラレルワールドの中の1つにあるとされる「管理国家ラビリンス」の「総統メビウス」は彼女のその気持ちを利用してプリキュアを倒すための捨て駒にしようとしている節が見受けられる。それは彼女が総統メビウスにとってもう役立たたずと判断されたのか、またはそれが彼女の「管理された運命」なのかはわからない。
(「管理国家ラビリンス」では人の出生、死亡、就職、結婚等が全て国家によって決められているそうな。番組中でも「総統メビウス」の元に「クライン」なる人物が、出生率と死亡率の調整をしたとの報告をしていた場面があった。)
 しかしながら彼女はそれによってどんどん「FUKO(不幸)」になっていく。
(「総統メビウス」は全パラレルワールドを管理する野望に燃えており、そのために必要な無限メモリー「インフィニティ」を入手するために僕(しもべ)の四天王をつかって人間の負のエネルギー「FUKO(不幸)」を集めさせているのだ。)
 まあ、そういう理由で彼女は堕ちるところまで堕ち、そして悪の華としての全てを失ったとき、真の「幸せ」を手に入れることが出来て正義の戦士に「生まれ変わる」のだろう。
 そしてこう高らかに名乗りを上げるのだ。

 「真っ赤なハートは幸せのあかし。うれたてフレッシュ! キュアパッション!!」

追伸:ちなみにそのある人物は、今までその素性を隠して「キュアピーチ」こと桃園ラブの親友として振る舞ってきたが、どうやら7月5日放送分でその正体がばれるようだ。正体がばれることで彼女自身は失う物は何もないと思い込んでいるようであるが、彼女の心の奥底では失う物が多いことに彼女は気づいていない。そして、堕ちるところまで堕ちるのである。

7月5日追記
 どうやら、ちまたに流出した予想より一週早く、次週(7月12日)で某少女は悪の華としての人生を終え、正義の戦士としての人生を歩むことになるようである。

|

« 先週の勉強 6/22~6/28(BlogPet) | トップページ | 先週の勉強 6/29~7/5 »

オタク話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/45525997

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきた超オタク話8.9:

« 先週の勉強 6/22~6/28(BlogPet) | トップページ | 先週の勉強 6/29~7/5 »