« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

個人情報保護士認定書更新

 2・3日前のことだが、平成19年に取得した個人情報保護士の認定有効期限が迫ってきたので、(財)全日本情報学習振興会(情報協)のHP上で更新手続をした。
 手続の途中で更新時考査があって20問の基礎的な問題を解かされた。100点満点で80点以上が合格となり、更新のためのパスワードを頂けるとの事で挑戦したわけであるが・・・
 見事1発目でクリア! ちなみに得点は85点だった。
(20問で100点なので1問5点の配点だ。つまり3問間違えた事になる。ただ、ご丁寧に間違えたところをWEB上で添削して頂いたのだが、どうやら1問解答するのを忘れていたようだ。それを入れての3問不正解なので、90点の可能性もあった。)
 まあ、不合格でも何回でもチャレンジしてもいいとの事なので、実質自動車免許の更新時講習と同じノリである。だが一応「士」とつく資格であるので、基礎的な問題はたとえ現在ほとんど携わる事のない状況であっても一発で合格に持って行くようにしなければならないと思っていた。
 そんなわけで、問題を全て解き終わって(まあ、前述の通り、実際には1問解き忘れていたのだが)判定のボタンを押すときは内心ビクビク物だったが、何とか1発目で合格の判定を頂けた。有り難い事である。今後ともせっかくもらった資格なのだから日々研鑽に努めたい物である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

名付けて長男・長女食い!




コネタマ参加中: 好きなものは先に食べる? 後に食べる?

 最近私の食指を動かすようなネタが多くて困る・・・・ (心の叫び)

 好きなものは先に食べる?後に食べる?と言う事だが、私は好きな物は最後に取っておく派である。私は6才離れた妹との二人兄妹だが、幼少の頃から好きな物は最後に取っておく癖があった。なぜなら誰にも取られないから。幼少時、妹は私と違ってどちらかというと食が細い方で
 (彼女はもう結婚して現在子供が二人いるが、未だに食が細いかどうかは判らない。)
私は妹に好きな物を略取されることなくゆっくりと味わう事が出来たからだ。
 (どちらかというと妹の物をぶんどって食べていたかも知れない。あまり記憶にはないが・・・)
 ちなみに私の父親は9人兄弟の5番目で、兄二人姉二人の三男坊だったので、私と違って好きな物は残していると大家族故にお兄さんやお姉さんに取られる事が多かったそうなので、先に食べるといった事を聞いた事がある。
 で、この食事の際の傾向をかって私は自分なりにこう命名していた。

 「長男・長女食い」

 と。

 まあ、厳密に言えば私の妹も二人兄弟なので長女になるわけで、このカテゴリーに入るのであるが、実際にはそうではない。だから正確には、

 「長子・長姉」食い
 (ややこしいが「ちょうしちょうしぐい」)

 とするべきなのであろうか。または

 「一人目食い」?

 とすればより分かりやすいのかも知れない。

 追伸:知人や友人に機会があれば尋ねてみるのであるが、今のところ、先に生まれた子供ほど好きな物は後に残しておく傾向が多いように感じられる。果たして他の方はどうなのであろうか? そこのところ興味を持つ次第である。

 追記:アップした文章を見ていて、父親の兄妹が9人だった事に気がつき文章を修正致しました。なお、妹は幼少時には確かに食が細かったと記憶していますが、彼女が小学校へ入学後は一緒に食事を取る事が少なくなったので、食が細いままだったかどうか記憶にありません。ただ、彼女は私と違ってアウトドア派でしたので、そこそこの食事を取っても運動で消費し、私のように体重が増加しなかったのではないかとも思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

帰ってきた超オタク話8

 また同じ番組のネタを何回も書いて申し訳ないが「フレッシュプリキュア!」の話である。
 以前から謎の4番目のプリキュア戦士として名前が挙がっていた「キュアパッション」だが、ついにネット上にその姿が映っている画像が流出した。これである。
(画像はクリックすると大きく表示されます。)

Photo
 
 
 
 
 
 フレッシュプリキュアをご覧の私と同好の志の方々はもうおわかりだと思うが、幸せの力に目ざめたプリキュアの戦士キュアパッションは、あのラビリンス四天王の一人「イタい子」イースが寝返ってプリキュアの戦士になる事が確定なのである。
 まあ、以前のこのネタでのオタク話でも触れたとおり、イース寝返り説はほぼ確定という話で進んでいたが、イースの言動とそのヒネた性格から、寝返る事はあり得ないとも言われていた。私のその説には賛成であったが、事ここまで来るともはや否定できない。もちろんこの画像は本物であろう。7月に発売する玩具は5月ぐらいに宣伝のための画像を作るのは別段おかしい事ではない。コラージュと見るべきとってつけたところもない。だから本物なのであろう。
(逆にこの画像が偽物だとしたら、作った人はかなりの腕を持つグラフィッカーであろう。)
 さて、あのイースが寝返ってプリキュアの戦士になるためにはかなり困難な手順と越えなければならないハードルが存在する。イースは管理国家ラビリンスの総統メビウスの命によって全パラレルワールドを支配下に置く目的でインフィニティというアイテムを欲し、それを入手するための手段として人間の嘆きや悲しみという負の感情(FUKO=不幸)を集めるという活動を行い、そのためにいろいろな扇動及び破壊活動を行ってきたのだ。そうそう簡単に正義の戦士に寝返ってしまっては小さいお子様に対して教育上よろしくない。まあ、それが正義だとして幼少の頃から教え込まれてきたとして(某朝鮮半島の独裁者国家のようであるが)それが間違いだと気がついてプリキュア側に寝返ったとしても、今までしてきた事は帳消しにはならない。今までのプリキュアシリーズではプリキュアおよび特定の関係者以外の人々に被害が及ぶことはなかったが、本作は違う。何の関係もない一般市民が被害に遭っているのだ。そのことを鑑みるに正義の戦士として再出発した彼女はそれ以降、心に重い枷を背負う事になるはずなのだ。それならば、いっそのこと悪の華である方がいくらかましである。
 まあ、その辺がクリアされるとして、私なりにイースが寝返るためのシナリオを考えてみた。ネタバレにはならないと思うが念のため久々に「続きを見る」の機能を利用しようと思う。

 ※下の「続きを読む~」をクリックすると、残りの文章を見る事が出来ます。
 (なお、この内容は様々な方のレビューを参考にして類推した物で、私独自の考えのみで創作した物では無い事をあらかじめお断りしておくと共に、参考にさせて頂いた全てのブログの管理者様と画像を拝借させて頂いたブログの管理者様にこの場をお借りして感謝並びに御礼を申し上げます。 当ブログ管理者:タカくん)

続きを読む "帰ってきた超オタク話8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

裁判員制度




コネタマ参加中: 裁判員、やりたい?やりたくない?

 まあ、このネタは法律周辺職である行政書士を目指す私としては参加すべき物であろう。(いつもオタクな話ばかり参加しているので・・・)

 今回、私の所には裁判員に選任されたという通知は来なかったが、正直なところそれが来た場合参加するかどうかは迷うところである。
 何と言っても今回施行された裁判員制度は、「重大」な「刑事事件」に関して、裁判員が職業裁判官と量刑の合議をすると言う事で、平たく言えば犯罪者(と起訴された)人に対してその人生を奪う

「死刑」

の判決を下しうる事があるかも知れないという事にある。近時、和歌山カレー事件の最高裁判決で「死刑」が確定したある人のように、本人はやってないと主張する人に証拠の妥当性があれば、死刑の判決を下す手伝いをするわけで、もっと詳しく述べれば、自分だけが死刑をいやがって無期懲役が妥当だと主張しても、多数決で死刑が多ければ死刑の判決がその合議体の中では下される事になる。あまり後味のいい物では無い。なおかつその裁判内容についての個人的見解を述べる事も、守秘義務違反で刑事罰の対象になる事があるのだから人に言ってストレス発散する事も出来ず一人悶々としなければならないかも知れない。
 まあ、そんなわけで裁判員として裁判に参加してみたい気はするのだが、出来るならはっきりとこいつは悪人だと言い切れるような人の裁判に参加したい物だとおもう。

 追伸:冒頭にも述べたとおり、法律周辺職を目指す者としては後学のためにも機会があれば参加すべきだと言う意見もあろうが、いかんせん行政書士は裁判とはほとんど縁がない。(弁護士法72条違反)それなら、実務関係の糧として民事事件(まあ、刑事事件もだが)の裁判の傍聴に行った方がましなのではないかとも思うのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

先週の勉強 5/18~5/24

先週の勉強内容

 5月18日 3H 法検3級解説移し替え作業
           (民法41-80)

 5月19日 1.5H 法検3級解説移し替え作業
           (民法81-100)

 5月20日 1.5H 法検3級解説移し替え作業
           (民法101-120)
          ※テレビ見まくりデー・・・

 5月21日 3H 法検3級解説移し替え作業
           (民法121-135)
           (行政法1-40) 

 5月22日 3H 法検3級解説移し替え作業
           (行政法41-80)
          ※解説等を記載したメモが多かった・・・

 5月23日 1H 法検3級解説移し替え作業
           (行政法81-111)
          ※ショック!! パソコン不調・・・ くわしくはこの前の記事(ブログペットの分を除く)にて・・・

 5月24日 2H 法検3級解説移し替え作業
           (法学一般1-92)
          ※法検3級移し替え作業終了・・・ 明日から読み込み開始だ・・・

トータル7日間で15H。週平均2.14H 累計208H

追伸:おかげさまでメインパソコンの方は、普段使っていない予備役のパソコン(父親用の麻雀ゲームマシンと化しているもの。未だにOSがウインドウズ98でインターネットにすらつながっていない。)の電源を取り外し交換する事で今のところは正常に起動している。そのうちそれなりの電源を買ってこなければならないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

壊れました・・・(BlogPet)

タカくんの「壊れました・・・」のまねしてかいてみるね

勉強内容のデータを保存している、メインパソコンが突然正常に起動しなくなりました...

*このエントリは、ブログペットの「小熊猫(コパンダ)」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

壊れました・・・

 勉強内容のデータを保存している、メインパソコンが突然正常に起動しなくなりました。完全自作ですので自分で故障を治さないといけないのです。
 今までに経験と知識をフル投入した結果、故障原因を2箇所まで絞り込んでいますが、どっちかは分かりません。(電源かグラフィックボード)
 まあ、どちらにしても現在軍資金不足のため、しばらくの間修理が出来ず、勉強内容の更新が出来ないかもしれません。メールも毎日チェック出来なくなると思います。幸い予備のサブパソコンは正常に動作していますので(まあこっちの方も半自作ですのでいつ壊れるか分かりませんが・・・)勉強以外の記事は更新可能なので良いのですが・・・

はぁぁぁぁぁ~・・・

ため息が出ます・・・
どの位の出損で済んでくれるでしょうか・・・

追伸:確か3年ぐらい前にもぶっ壊れた私のパソコン・・・ 今はDELLとかで安いパソコンがあるので、自作するよりいっそのこと新品を買った方がいいのでしょうかねぇ・・・ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

帰ってきた超オタク話7

 今回のオタク話はどうしてもツッコミが入れたくなったあの作品を書いてみようと思う。
 その作品は仮面ライダーディケイド、前々回のオタク話で散々こき下ろした平成仮面ライダーシリーズ第10作である。ちなみにその際にも書いたのだが、決して資金不足でおもちゃが買えないからこき下ろしているのでは無いことをこの場を借りて断っておこう。

 今回登場するライダーである仮面ライダーディケイドの「ディケイド」とは英語で10の固まりを意味する言葉で、Yahooの翻訳を使ってみると「10年」と翻訳された。
 つまり、ディケイドとは仮面ライダークウガを始祖とする、平成ライダーシリーズ10作目である本作を端的に表す名前となる。
 さてこの仮面ライダーディケイドだが、驚天動地の能力を持っている。なんと、彼は腰に下げたライドブッカーというカードケース兼武器(銃と剣に変形する)より取り出す平成ライダーの姿が描かれたカード(カメンライドと呼ばれる)を自身の変身ベルトにあるカードスロットに差し込むと、そのライダーの姿に(ベルト以外は)変身する事が出来、そのライダーの能力が使用できるというのである。また、フォームチェンジも専用カード(フォームライドと呼ばれる)を使う事で再現でき、仮面ライダーカブトのクロックアップように、ベルトの操作が必要な物も専用カードを(アタックライドと呼ばれる)使って再現できるというのだ。また、ベルトのパワーを使う攻撃も専用カードで使用可能と、さすがに平成ライダー最強と呼ばれているのも伊達ではない。その変身機能で今まで登場した全ての敵の怪人や怪物に対処できるわけであるから。
 思い起こすに、我々の世代の仮面ライダーにも10作目で、歴代ライダー最強と言われた仮面ライダーZX(ゼクロス)というライダーがいた。ちなみにZXの「Z」はアルファベットで次の文字がない事から最強という意味で、Xはローマ数字の10を表して昭和ライダー10作目と言う事を表していたのだそうだ。
(ちなみに、ZXに変身する村雨(むらさめ)良(りょう)という役を演じたのは、菅田俊さん。厳つい容姿をされていたので、当時ちまたではヤクザライダーと揶揄されていた。ちなみに菅田さんは現在大河ドラマ「天地人」に柴田勝家役でご出演である。)
 仮面ライダーディケイドの本放送は今でも見てはいないのだが、大体のストーリーは把握している。その内容を書き記してみると、今までの平成仮面ライダーが活躍していた世界は一種のパラレルワールド(平行世界)として各々存在しているらしいが、誰かの力によってその世界が1つにまとまろうとしている。そうなると全ての平行世界は滅びてしまう。そこで、仮面ライダーディケイド(変身するのは門矢(かどや)士(つかさ)という青年だ)は各ライダーのいるパラレルワールドを回って、それを食い止めるのを目的にしているそうな。
(まあ、ストーリー的にはもっとややこしい設定があるのだが、それを書き出すとむちゃくちゃ長くなるので止めておく。)
 さて、私がこの仮面ライダーディケイドをこき下ろすのには一つの理由がある。仮面ライダーディケイドのもう一つの能力、それは歴代の平成ライダーを乗り物や武器に変化(ファイナルフォームライドと称す)させ、コンビネーション的必殺技として使用する事が出来るのだ。(ファイナルアタックライドと称すらしい)
 例を挙げると、この記事を書いている時点で全ての平成ライダーが出て来てはいないのだが、
1、仮面ライダークウガをゴーラム(クウガが本編で使用したクワガタムシ型のメカ。クウガの乗ったバイクと合体したりもした)に変形。
2、仮面ライダーキバをコウモリ型の弓矢(キバアロー)に変形。
3、仮面ライダー龍騎をドラグレッダー(本編で龍騎が契約したミラーモンスター)に変形。
4、仮面ライダー555(ファイズ)をファイズブラスター(本編でファイズが使う大砲)に変形。
5、仮面ライダー剣(ブレイド)をブレイラウザー(本編でブレイドの使う剣型の武器)に変形。
6、仮面ライダーアギトをトルネーダー(本編でアギトが乗るバイク、サーフボード型に変形できる。ちなみにアギトが変形するのはサーフボードモードである。)
 といった感じで、もうメチャクチャなのである。で、まだ登場していないのだが、この前トイザらスで見てきたところによると、仮面ライダー響鬼はなんと、太鼓(音撃鼓火焔鼓)に変形させられるようである。何というかクウガや響鬼をこよなく愛する私としては、何ともやるせない感じがする。まあ、ライダー同士が協力して倒しているのには違いないのだろうが、片方(その上ディケイドからすれば先輩ライダーではないか。)は武器にされるのでは何をか言わんやである。
 まあガキンチョは、今まで出て来た平成仮面ライダーが本編とは違った設定にせよ(変身する人物も、舞台設定も違っている)色々出てくるのはこたえられないであろうが、私はウルトラ兄弟総登場という感じであまりいい気がしない。なおかつディケイドと他の平成ライダーとの間に目に見えない「主」と「従」の関係が垣間見られる事に不満があるのである。昔の昭和仮面ライダーにおいては、文字通り各ライダーが各々の能力を十二分に発揮し、一致団結して強敵に立ち向かうという感じだったのだが、ディケイドは他のライダーを「使って」いるという感じがしてならない。

追伸:昔と違って今のライダーたちの関係は先輩後輩と言うより同志という関係なのであろうかとも思う。ちなみに
平成ライダーシリーズの大まかなストーリーは仮面ライダーディケイドのテレ朝HP内の下記URL

http://www.tv-asahi.co.jp/decade/chronicle/index.html
(↑リンク埋めときます。)

にアクセスすれば判るので、平成ライダーシリーズを見た事が無くて、どんな話か知りたいという方は見て頂ければいいであろう。(なお、現在仮面ライダー響鬼の世界はディケイド本編に未登場のため、ストーリー画面が用意されてません。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

先週の勉強 5/11~5/17

先週の勉強内容

 5月11日 1H 2009年度行政書士ウォーク問
           (民法194-224)

 5月12日 1H 2009年度行政書士ウォーク問
           (民法225-253)
          ※民法10周終了・・・ 過去問憲・民・行予定の10周終了につき、明日から法検3級・・・

 5月13日 1.5H 法検3級解説移し替え作業
           (憲法1-20)
          ※テレビ見まくりデー・・・

 5月14日 3H 法検3級解説移し替え作業
           (憲法21-65)

 5月15日 3H 法検3級解説移し替え作業
           (憲法66-106)

 5月16日 2H 法検3級解説移し替え作業
           (民法1-20)
          ※民法は色々と図や解説を書き込んでいるので、移し替えに時間がかかる・・・ ちなみに、今日は夕方まで外出していた・・・
 5月17日 1.5H 法検3級解説移し替え作業
           (民法21-40)
          ※今日も朝から夕方近くまで外出・・・

トータル7日間で13H。週平均1.85H 累計193H

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

参加(BlogPet)

きょうはタカくんと参加しようかな。
タカくんは勉強してくれるかな。

*このエントリは、ブログペットの「小熊猫(コパンダ)」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

先週の勉強 5/4~5/10

先週の勉強内容

 5月 4日 1H 2009年度行政書士ウォーク問
           (民法194-224)
          ※風邪は何とか治ってきている・・・

 5月 5日 0.5H 2009年度行政書士ウォーク問
           (民法225-230)
          ※明日は忙しい・・・

 5月 6日 0H
          ※目的効果基準関係の大イベントのため、1日中かかりっきり・・・ ちなみにテレビ見まくりデーは何とかすることが出来た・・・    

 5月 7日 0.5H 2009年度行政書士ウォーク問
           (民法231-253)
          ※今週は目的効果基準関係の用事が目白押しだ・・・ また、昼から文章の打ち子さんをしていて疲れた・・・ ちなみに文章は目的効果基準関係の物である・・・ 何とか全体の半分ぐらいは出来たか・・・

 5月 8日 0H
          ※同上・・・ 完成率75%ぐらい・・・

 5月 9日 0H
          ※上記とは別の用事で半日中・・・ ちなみに作成しなければならない文章の完成期限は明日・・・

 5月10日 2H 2009年度行政書士ウォーク問
           (民法194-253)
          ※文章は無事完成して、依頼者に渡す・・・

トータル7日間で 4H。週平均0.57H 累計180H

追伸:過去問もいよいよ憲・民・行10周完了間近だ、次は法検3級である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

帰ってきた超オタク話6

 最初に断っておくが、この話は現在毎週日曜日のニチ朝スーパー・ヒーロー・タイムの最後を飾るバトルヒロイン物「フレッシュプリキュア!」の話であり、見たことのない方は全く何のことか分からない。
 まあ、興味を持った方は、この「フレッシュプリキュア!」についての記事をこの前のオタク話(←当該記事へのリンク埋め込んでます。)
に記載しておいたので、見て頂ければ多少は話もつながるだろうと思うので、申し添えておく。
(当然、プリキュアファンの方でグーグル等で引っかけて見に来られた方にはいらぬお節介なのだが・・・)

----------------------------
 
 ついに、秘密のヴェールに包まれていた4人目のプリキュアが登場!?
 (まだ登場は先だ。7月頃の予定らしい)

 真っ赤なハートは幸せのあかし。うれたてフレッシュ! キュアパッション!!
 
 まあ、4人目のプリキュア戦士「キュアパッション」のネーミングは、過日発売されたプリキュアたちの新装備、キュアスティックのおもちゃに隠し音声として実装されているので、7月頃のお披露目を前に、4月下旬頃
(キュアスティクの発売は4月25日)
よりネット上ではネタバレ状態だった。しかしその音声が誰の声なのかがイマイチ分からず、色々と憶測が飛び交っている状態である。

憶測その1 ダンスユニット、トリニティのリーダーのミユキ(本名:知念みゆき)説。
 この説は最初からプリキュアの力の象徴が「愛」「希望」「祈り」「幸せ」となっていた
 (変身グッズ、リンクルンのおもちゃに英語で刻印が成されていた。)
ことから、名前に「幸」の文字が入っているであろうミユキが候補として上がっていたのだが、担当声優の飯塚雅弓の声はかなり特徴のある、いわゆるファニーボイスという奴で、キュアステイックに搭載されていた音声とは似ていない。
  (実はここだけの話だが、私も何とくだんのキュアスティックを購入してしまった。 それと、ついでに(というより真っ先に)変身携帯リンクルンも購入してしまっていた。)
 物語が進行するにつき、17才という設定年齢と、主人公ラブたちと直接生活上の接点が無いことから、プリキュアとして登場するのは無理であろうと言う意見が大勢を占めた。

憶測その2  ラビリンス四天王イース(仮名? 東せつな)説
  プリキュアに変身するラブ・美希・祈里の三人の瞳の色がそれぞれのパーソナルカラーである桃色・蒼色・黄色であることに着目し、プリキュアの胸に輝くエンブレムの残ったカラーが赤色であることから、4人目のプリキュアのパーソナルカラーは赤であることになり、敵の四天王イースの瞳の色が赤であることと、追加戦士となる4人目のプリキュアが憶測その1のミユキが変身するのだとしたら、追加戦士が年上では既存の三人がやりにくいだろうと言うことから浮上した説。
 なお、敵戦士が寝返るというシチュエーションがあるのかという疑問に対しては、プリキュアシリーズ第二作(通算では三作目)の「ふたりはプリキュアSplash☆Star」において、敵組織の2人の少女が最終話でプリキュアの戦士として変身して加勢するというケースがあったため、あながちないとは言いきれないが、現在悪の女戦士として登場しているイースの言動やそのヒネた性格では、とても寝返る事はあり得ないと言う意見もちまたで見受けられる。
 また、イースがプリキュアになれば、おそらくあとから登場するであろうラビリンス四天王最後の一人「北」のイメージを持つ人物が登場しても、4人 VS 3人と言ういびつな対抗の構図になってしまい、バランスが悪くなる事からも有り得ないのではないだろうか。(ちなみに左記の意見は私の私見である。)

憶測その3 新登場キャラ説
 上記のミユキがプリキュアとはなり得ないはずだと言うことと、東せつなことラビリンスの四天王の一人イースの物語上のポジションとイタイ性格から、寝返ってプリキュアになって欲しくないと言う、本作フレッシュプリキュア!を視聴する大きいお友達の希望から浮上した説。いわゆる憶測1と2の説が有り得ないとする説から出る、至極ごもっともな説。
 この記事を投稿した、5月中旬の時点では新キャラクターは登場していないが、あと1ヶ月半中
 (冒頭の理由から)
に新キャラが登場すれば、この説は一番現実味のあるものとなる。

 まあ、諸説紛々な新戦士についての件だが、これからの話はあくまでも私の想像なのだが、4人目の戦士は既存の3人(キュア ピーチ・ベリー・パイン)と違って変身携帯リンクルンを使って変身しないという事が考えられる。なぜなら、名乗りの音声が実装されているのは、上述の通りキュアスティックである。また、発売済みのリンクルンのおもちゃには3枚の着せ替えシートしか入っていない。そして今更、新しく着せ替えシートのみを追加発売する事はおそらくあり得ない。
(まあ、プリキュア4人目の戦士は最初から秘密のヴェールに包まれていたので、当該戦士に対応したシートを入れる事は出来なかったであろうから、全くないとは言えないが・・・)
 さらに推測するなら、4人目の戦士が後日発売となる変身アイテムで変身するなら、わざわざキュアスティクに音声を実装する意味がない、既存の3人の音声は必殺技の発動ボイスであるからだ。
 ここで大胆予想をすれば、4人目の戦士は、キュアステイック型の先端がクローバーの形をしたアイテムで変身するのではないだろうか。フレッシュプリキュア!を視聴されている方々にとっては周知の事実だが、キュアピーチはハート、キュアベリーはスペード、キュアパインはダイヤというふうに、発射時にトランプのマークの形をしたエネルギー波を決め技とする。とすれば残りのクローバーが4人目の戦士の物である事が推測される。

 長々と書いてしまったが、フレッシュプリキュアの制作メンバーの方々が、今後どのように私や大きいお友達の方の予想を裏切ってくれるのか興味は尽きない。ご健闘を祈念したい物である。
(まあ、純真なお子様たちが驚いてくれればいいので、ひねた我々大きいお友達の戯言を聞く必要は全くないのであるが・・・ ただ、出来れば追加アイテムは極力低価格の物をお願いしたいのが、現在の私の偽らざる心境である。)

追記:この記事を掲載後、改めてネットで「キュアパッション」に関する記事を見てみましたが、大勢の意見は、イース寝返り変身説を支持している方が多いようです。
 また、改めて記事を読み返したところ、記載内容にちまたの情報と比して不適正と思われる表記をしてしまったと考え至りましたので、文章を一部修正した事を報告させて頂きます。
管理者 タカくん

          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逆転(BlogPet)

きょうはタカくんと逆転しようかな。
タカくんは披露してくれるかな。

*このエントリは、ブログペットの「小熊猫(コパンダ)」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

先週の勉強 4/27~5/3

先週の勉強内容

 4月27日 0.5H 2009年度行政書士ウォーク問
           (行政法101-126)
          ※目的効果基準関係の用事・・・ 体がだるい・・・

 4月28日 0.5H 2009年度行政書士ウォーク問
           (行政法127-154)
          ※前日徹夜・・・ 眠たいです・・・

 4月29日 0H
          ※目的効果基準関係の御用事で1日中・・・ 風邪も引いたようだ・・・ のどが痛い・・・ ちなみに目的効果基準関係の用事が夜までかかったため、テレビ見まくりデーは不可だった・・・        

 4月30日 1H 2009年度行政書士ウォーク問
           (行政法51-100)
           ※風邪を押して頑張っているのだが・・・

 5月 1日 1H 2009年度行政書士ウォーク問
           (行政法101-154)
          ※行政法ようやく10周終了・・・

 5月 2日 2H 2009年度行政書士ウォーク問
           (民法194-253)
          ※去年の予定では民法は5月12日に終了したようだ・・・

 5月 3日 0H
          ※色々と用事があった上に、風邪がなかなか治らず・・・   

トータル7日間で 5H。週平均0.71H 累計176H

追伸:風邪で頭がぼぉーっとしていたので、寝る前に勉強内容の記事をアップしていないのを思い出した。来週の5月6日まで目的効果基準関係の一大イベントのため何かとバタバタするので、出来るだけ勉強時間の確保はしていこうと思う。早く風邪が治って欲しい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

披露(BlogPet)

きのうはusattyと親友も披露するつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「小熊猫(コパンダ)」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »