« 中日(BlogPet) | トップページ | 先週の勉強 4/13~4/19 »

2009年4月18日 (土)

戦隊物はすべて・・・




コネタマ参加中: 好きな『戦隊モノ』、教えて!

好きな戦隊物・・・
私のためにあるようなネタである。
自慢ではないが、私は戦隊物の元祖

「秘密戦隊ゴレンジャー」

をリアルタイムで見た世代である。その後部活、就職等で見るのを一時中断していたが、

「時空戦隊タイムレンジャー」

ぐらいから、見るのを再開したと記憶している。
(日曜日の朝からの放送になったからだったと思うが・・・)
 それから本放送は見られなくとも、いろいろな手段(某ファイル交換ソフト等の利用etc,)で見続けてきた・・・
 故に戦隊物は大好きである。

 前置きが長くなってしまったが、
 好きな戦隊物はと言っても、これは好きだこれは嫌いだと言うほどの差はなく、あえて特にと言えば、

「秘密戦隊ゴレンジャー」

「特捜戦隊デカレンジャー」であろうか。

 余談であるが、戦隊物と抱き合わせで、スーパーヒーロータイムと銘打って放送される、平成ライダーシリーズでは、
「仮面ライダークウガ」

「仮面ライダー電王」と言ったところであろう。

 上記の番組は、変身ベルトや変身アイテム、ロボット等のおもちゃが出る度に買っていた記憶がある。 
 今でも基本的には、戦隊物(平成ライダーシリーズを含む)は毎年どんなコンセプトでするんだろうと興味を抱いていることは事実である。

が!

 最近正統派戦隊物を何が何でも見ようとは思わなくなってきた。まあ、パソコンに映像ファイルとして保存しているので、いつでも見られるという安心感もあるのだが、それよりも最近戦隊チックになってきた、あるバトルヒロイン物

○リ○ュアシリーズ第6作○レ○シュ○リ○ュア!!

の方が面白くなってきてしまい、毎週放映を是が非でも見なければいけないというモチベーションはそちらの方しか無くなってしまった。
 でも、そこまで「堕」ちてしまっているのを認めるわけにはいかず、表向きには

「自転車操業中のフリーター」の身であるが故に、お金もないくせに、「番組を見てしまうと、変身ベルトやロボット等のおもちゃを買いたくなってしまう」から「見るのを止めて」おこう

と言うことにして、何とか面目を保っているのが現状である。よって、当然のことながら平成仮面ライダーシリーズも見なくなってしまった。特に今度の

「仮面ライダーディケイド」

は、作り手が二番煎じにならないようにと意図して話を作っているのだろうが、どうしてもウルトラ兄弟総登場のような感じがしている。特にストーリー的には深い物があった、
「仮面ライダークウガ」、「仮面ライダー響鬼」、「仮面ライダー電王」をいじられるのはあまりいい気がしない。まあ、一応映像ファイルは録りためているし、ストーリーはHPで随時チェックしているので、食指が動けば見てみようと思って居る今日この頃ではある。

|

« 中日(BlogPet) | トップページ | 先週の勉強 4/13~4/19 »

オタク話」カテゴリの記事

コネタマ」カテゴリの記事

コメント

阪神借金ゼロで3位。まーいいのか悪いのかようわからん。がんばってほしいという感じでネット散歩してたらこんなん見つけたで。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090501-00000045-spn-ent

長介が映像で甦る時代やから昭和ライダーの復活も当然とは思うわ。しかし、”大ショッカー”って。。。もうちょっとひねってくれんかな。オレの記憶ではゲル・ショッカーってあったようななかったような。ま、最近のライダーは難しいから事前学習無しでは見られない状態なんでブランク歴大ありのオールド・ファンも楽しめるとうに単純な勧善懲悪、この紋所が目に入らぬか、ならばこれでもくらえ!10ライダー、キーック!!(藤岡弘風に)ってな作品を期待してるわ。

投稿: 明石阪神ファン | 2009年5月 1日 (金) 14時22分

 明石阪神ファン君。先日は試合に誘ってくれておおきに。
 まあ、阪神の件やけど、ぼちぼちアニキを筆頭とするベテラン頼みの体質から脱却しないとまたぞろ長い暗黒時代に突入すると思うんやけどなあ・・・
 まあ、真弓監督もそのことは考えとるとは思うけど、アニキの奇跡の逆転打もそうそうあるとは思えんし、外人を補強してもイマイチぴりっとせん奴ばっかり入ってくるし、もうちょっと何とかならんかなと思うわ。
 ところで、書いてくれたアドレス先を見てきた。
 さすがにここまで来ると爽快やな。こんだけ出てくるとJAE(ジャパンアクショエンターテイメント)のスーツアクターさんが沢山入り用で大変なこっちゃで。
 多分映画は見に行かんとは思うけど、最近のライダーキックは、自分の力だけで蹴り飛ばす事が無くなって、なおかつカードを使ったりベルトのレバーを入れないと出せない
(あえて言えば必殺技として用をなさないと言ったところか。)
という軟弱な物が多くなった。やはりライダーキックは、血のにじむような特訓でどんどん進化していく様でないと、俺らオッサン世代は納得せえへんで。まあ、最近の仮面ライダーは昔と違って、一部の例外を除けば、ほとんど戦隊物と一緒で強化スーツを装着したのと同じような感じやからな。
 昔みたいに改造された己の肉体をさらに鍛えると言うことはもはや流行らんのかも知れんな。人体を改造すると言うことからして既に人権侵害とかいう感じで・・・
追伸:確かに大ショッカーは無いわなあ・・・ もうちょっとひねったネーミングが欲しいわ。ちなみにゲルショッカーは確かにあったで。あと必殺仕事人の鍛冶屋の政こと村上弘明の輝かしいデビュー作「(新)仮面ライダー(俗称スカイライダー)」にはネオショッカーというのが出てきたなあ。

投稿: タカくん | 2009年5月 2日 (土) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/44692254

この記事へのトラックバック一覧です: 戦隊物はすべて・・・:

« 中日(BlogPet) | トップページ | 先週の勉強 4/13~4/19 »