« 先週の勉強 2/4~2/10 | トップページ | 帰ってきた超オタク話2(BlogPet) »

2008年2月12日 (火)

帰ってきた超オタク話2

 唐突だが、新年1月末から2月初旬はヒーロー・ヒロイン物の番組改編期であるのだが、前回の帰ってきたオタク話で紹介した「Yes!プリキュア5」も、ご多分に漏れず新番組となった。前々回とは違い、続編という扱いとなり、タイトルは
「Yse!プリキュア5GoGo」
となった。
 前回の戦いからしばらくの間普通の生活を送っていたメンバーたちだが、新たな敵が現れて・・・ という感じでお約束ではある。プリキュア5のメンバーも新たな力により(おもちゃメーカーの都合とも言う)、新変身アイテム(キュアモと言うそうだ。こんどは久々の携帯型だ)を入手し、どこにあるのか分からないローズガーデンというところにいるフローラという女性に会いに行くのだそうだ。
 新しい敵対組織の名は
 「エターナル」
 世界中の珍しい品物を自前の博物館に保存して悦に入っている悪のボウケンジャーといった感じの組織である。
 なお新変身アイテムによりプリキュアたちの衣装も一新。変身シーンもグレードアップした。
 だが、今回この話を書く気になったのは、そんな些細なことではない。当然プリキュア各人の必殺技も新しくなっているわけであるが、先日の第2話にて、リーダーとされているキュアドリームが驚天動地の新必殺技を披露した。
その名は!

プリキュア・シューティングスター

である。
以下の一連の映像を見ていただこう。(各映像はクリックすると別画面で大きく表示されます)
Yes5gogo_020001Yes5gogo_020002Yes5gogo_020003Yes5gogo_020004Yes5gogo_020005Yes5gogo_020006Yes5gogo_020007Yes5gogo_020008Yes5gogo_020009Yes5gogo_020010Yes5gogo_020011Yes5gogo_020012Yes5gogo_020013Yes5gogo_020014Yes5gogo_020015
私がこれを見たときの衝撃のほんの少しでも感じ取ってもらえたであろうか? これはまさに・・・

「特攻」

注釈
岩波新国語辞典より
とっこうたい【特攻隊】
「特別攻撃隊」の略。第二次世界大戦中、日本軍がおこなった、
 飛行機などで敵に体当りする自殺的な攻撃用の部隊

以外の何者でもない。
 ヒーロー物ならこのような技は日常茶飯事である。別に目新しい物ではなく、
「はいはいお約束」
で終わってしまう。ヒロイン物であるプリキュアがこれをするからすごいのである。

また、技の醸し出す雰囲気は、あの車田正美原作の大ヒット作
「聖闘士星矢」
で主人公の星矢が放つ必殺技の一つ、

ペガサス彗星拳

である。
 一応、前面にピンク色(キュアドリームのイメージカラーはピンクなのだ)の蝶のような形をしたシールドを展開しているが、それでも体当たりであるのには違いない。
 まあ、前作のプリキュアファイブエクスプロージョンのように昨今のプリキュアでは、ヒーロー物のフォーマットが一部導入されている節が見受けられると言われている。
 男女雇用機会均等法など男女を出来る限り同様に扱おうとする風潮により、戦う美少女の戦闘方式も男性のそれに近づいてきているのであろう。

 追伸:プリキュア5・聖闘士星矢のについて詳しく知りたい方は、Wikipedia(ウイキペディア)の当該記事を参照していただければありがたいです。


|

« 先週の勉強 2/4~2/10 | トップページ | 帰ってきた超オタク話2(BlogPet) »

オタク話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/40097291

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきた超オタク話2:

« 先週の勉強 2/4~2/10 | トップページ | 帰ってきた超オタク話2(BlogPet) »