« 来年も・・・ | トップページ | コパンダ(BlogPet) »

2007年11月17日 (土)

2007年度行政書士試験について

 先日書いたとおり、今年の行政書士試験も無惨な結果に終わった。私の周りでも合格確実ないしは射程圏内におられる方がいるが、わたしは射程圏内どころかかすりもしていない。

まあ、せっかくなので解答速報による私の成績を書いておこう。

2007年度本試験
合格基準は今のところ300点満点で180点以上

足切り基準
(前回の試験を参考に一部私見も交じっています)
法令得点率5割以上 択一で92点以上(個人的予想)
教養得点率4割以上 択一で24点以上(確定)

法令択一

五肢選択式
  基礎法学    2/ 2
  憲法       5/ 5
  行政法      8/14
  地方自治法   4/ 5
  民法       5/ 9
  商法       1/ 5
  合計      25/40 1問4点 合計100点
多肢選択式
  1問目    4/4肢
  2問目    0/4肢
  3問目    4/4肢
  合計     8/12肢  1問2点 合計16点

教養

五肢選択式
  社会科学  2/ 6
  情報     2/ 5
  文章理解  1/ 3
  合計     5/14   1問4点 合計20点
  (基準点満たず足切り確定)

 さて、来年に向けてであるが、諸処の事情により独学を選択せざるを得ないが、今年は特に勉強時間の確保とバランスの取れた勉強を目標にして行こうと思う。今回の敗因は間違いなく、

努力していなかった、ないしは努力が足りなかった

につきる。
 だから、今年は時間がないとか、用事が多いとか、バイトで疲れたとかそんなことを一切勉強しないことの理由にはしないでおく。

 来週から2008年度行政書士試験に向けての勉強を始める。
 勉強に際しての心構えを書いておくことにする。
 
 1.1日3時間は必ず机に向かう。週21時間勉強時間確保。
 2.片手間に勉強しない。始めたら余計なことは考えない。
 3.法令:教養 の勉強配分 2:1

 以上の点に留意して勉強を行っていくことにする。

 なお、行政書士試験を受験するのは2008年度を最後にするつもりである。合格するまで続けるつもりだった。でも、色々考えたのだが、あまり両親に迷惑は掛けられない。何度も失敗するようなら素養がないと言うこと。それなら他に道もあろうという物である。それが現実である。今からの再就職はかなり困難が伴うだろう。しかし苦労しようがどうなろうが(のたれ死にという結果もある)、自分の人生だ。自分でオトシマエを付けなければいけない。

追伸:サイドバーにリンクを張るのはこの記事にしようと思います。

|

« 来年も・・・ | トップページ | コパンダ(BlogPet) »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです僕もボーダーで結果待ちの状態ですが、点数拝見したらほんとにもう少しですね。タカくんさんも商法と情報をもう少し頑張れば基準点超えてたと思います。僕は、最後に情報と商法の詰め込みしたおかげで、ボーダーギリギリまで持って行くことが出来ました。方法論は、間違ってないと思いますので、あとは勉強時間の確保だと思います。僕もどうなるか分からないですが、頑張って下さい。

投稿: ヒロりん | 2007年11月17日 (土) 17時59分

 ヒロりんさん、ご無沙汰しております。お話をお伺いしているところでは絶対に合格ですよ。おめでとうございます。私は記事に書いたとおり、努力不足以外の何者でもありません。来年に向けての勉強は、とにかく妥協せずに、
「やるべき事をやる」
様にしようと思います。
ではでは、合格まで何かと気をもむとは思いますが、体調には十分気をつけて下さい。
追伸:先日携帯からの投稿が出来なかったとのことでしたが、どうやら携帯で閲覧する機能に障害が出ていたようです。ご迷惑をおかけしました。 m(_ _)m

投稿: タカくん | 2007年11月17日 (土) 18時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/17097191

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年度行政書士試験について:

« 来年も・・・ | トップページ | コパンダ(BlogPet) »