« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

先週の勉強 10/22~10/28

先週の勉強内容

10月22日 2H 公開模試3回目(途中まで)復習(民・行・商・教)
       ※眠くて眠くて仕方がなかった・・・

10月23日 2H 公開模試3回目(途中から)復習(民・行・商・教)
       ※明日は、所用でバイト休み・・・

10月24日 2H 公開模試4回目(途中まで)復習(民・行・商・教)
       ※テレビ見まくりデー・・・
         明日は振り替えでバイト出勤・・・

10月25日 1H 公開模試4回目(途中まで)復習(民・行・商・教)
       ※何故か疲れて・・・

10月26日 1H 公開模試4回目(途中から)復習(民・行・商・教)
       ※同上・・・

10月27日 0H
       ※昼から目的効果基準関係行事にて拘束・・・
         夜は疲れて眠ってしまい・・・

10月28日 0H
       ※一日中目的効果基準関係行事にて拘束・・・

トータル7日間で8H。週平均1.14H

コメント無し・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

先週の勉強 10/15~10/21

 さんざんたる成績で模試も終了し、後は本試験に向けて駆け抜けるだけであるが・・・

先週の勉強内容

10月15日 0H
          ※目的効果基準関係派生事項のヤボ用あり・・・

10月16日 3H 公開模試2回目・3回目(途中まで)正誤考察のみ

10月17日 3H 公開模試3回目(途中から)正誤考察のみ
           公開模試1回目復習(民・行・商・教)途中まで
          ※テレビ見まくりデー・・・

10月18日 0H
          ※夕方まで外出・・・

10月19日 4H 公開模試1回目(途中から)
            ・2回目(途中まで)復習(民・行・商・教)

10月20日 0H
          ※公開模試3H解説講義1.5H・・・

10月21日 2H 公開模試2回目(途中から)復習
          ※昼近くまで目的効果基準関係行事にて拘束・・・

トータル7日間で12H。週平均1.71H

 とりあえず、進行状況がかなり遅れ気味であるととは間違いない。従って今回もコメントは控えさせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

2007年公開模試4

 さて、昨日のことであるが、万全とは言えないが総決算の意味で望んだ公開模試の最終回・・・ 
 結果の方はと言えば・・・

法  令 
   択一式
    五肢選択式
       40問中23問 各4点につき92点
    多肢選択式
       12問(4肢×3問)中12肢 各肢2点につき24点
    記述式
        3問中3問(うち3問は部分点)部分点合計25点
            (先生の解説講義の内容による予想得点)
 法令合計141点
 
 一般教養 
   択一式
    五肢選択式 
        14問中6問 各4点につき24点

 総合得点300点中165点、法令教養とも足切りはクリアだが、基準点(6割として)越えならず。
 以上のような結果となった。
 まあ、予備校より送られてくる成績表ではもう少し記述式の得点は良いかも知れない。ただ、先生は辛めの点数で考えておいた方がよいとおっしゃっているので、先生基準の採点方法で計算した。
 はっきり言って不合格度が高い結果である。前々から先生は模試の4回目が本試験と同レベルであるとおっしゃっていたので、これで基準点を超えられないと言うことは、ヤバイと言うことなのである。

 さて次は記述式をのぞく各内容について詳しく見てみることにする。

法令科目
 五肢選択式
  基礎法学    2問中  1問 
  憲   法    5問中  3問
  行 政 法   14問中 11問
  地方自治法   5問中  1問(VeryBad!!)
  民   法    9問中  5問
  商   法    5問中  2問(マグレ当たり1問)(Bad!!)
  ※情報公開法は行政法に含めます
 多肢選択式
  1問目(憲法)  4肢中4肢
  2問目(行政法) 4肢中4肢
  3問目(民法)  4肢中4肢
 記述式
  1問目(行政法) 論点不足 NGワード有り 部分点合計5点
  2問目(民法)  論点不足          部分点合計10点
  3問目(民法)  論点不足          部分点合計10点

一般教養科目
  社会科学  6問中1問 
  情   報  5問中4問
  文章理解  3問中1問(VeryBad!!) 

 今回は法令そこそこ、教養いとわろしと言ったところか。もう何も言うことはない。残り20日ほど出来る限りの追い込みを掛けるだけである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運転したの(BlogPet)

きょうはα歳をアップするつもりだった。
だけど、きょう小熊猫(コパンダ)は、運転したの?
でも、対策とか公開しないです。

*このエントリは、ブログペットの「小熊猫(コパンダ)」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

自動車運転免許証更新

 今日、私は40+α歳の誕生日を迎えたのだが、今年は運転免許証の更新年であった。そのためバイトが休みだったこともあり、前回15日に記事を書いたとおり目的効果基準関係派生の用事を午前中に済ませた後、運転免許証の更新に行ってきた。
 更新自体はもう何回目か忘れるぐらいやっているのだが、当然のことながら今回の更新も「ほぼ」スムーズに完了した。
 「ほぼ」スムーズ・・・ 引っかかる書き方だがこれには訳がある。私は今回の更新で優良運転者(いわゆるゴールド免許)とならなかったのである。実は昨年の今頃ある場所にいわゆる不法駐車をした私の車は、駐車監視員か警察官の手によって放置車両と見なされフォーカス(写真を撮られた)されたうえに、駐車違反のステッカーを貼られてしまったわけで、私には行政刑罰として罰金○万○千円と行政処分(秩序罰)として交通違反反則点数2点が科せられた。
 まあ、それは私の不徳の致すところであるから仕方がないので素直に反省しておくことにしよう。
 さて本題にはいるが、今回ブログにこの話を載せることにしたのは訳がある。上記の事情から私は優良運転者のような簡易な更新時講習(簡素化講習)の恩恵を受けられなかったわけで、為になる話であったが1時間の講習
(例によってビデオも見たが、なんとナレーションがあの福留元NTVアナウンサーであった。えらい気合いの入った作り方だ。)
を受ける羽目になった。
 講習は滞りなく終了し、さて更新免許証の交付である。で、いただいた自動車運転免許証と一緒に下記のような内容の7.8㎝×5.5㎝(遊戯王カードと同じぐらいの大きさだが)角の紙片が渡された。

        -更新処分通知書-
 あなたは、優良運転者に該当しませんでした。
 この更新処分について不服がある場合には、この処分があった
ことを知った日の翌日から起算して60日以内に兵庫県警察本部
交通部運転免許課を経由して兵庫県公安委員会に対し異議申立て
をするか、この処分があったことを知った日の翌日から起算して
6箇月以内に神戸地方裁判所に対し兵庫県を被告としてこの処分
の取消しの訴えを提起することができます。
 なお、異議申立てをした場合には、この処分の取消しの訴えは、
その異議申立てに対する決定書を受け取った日の翌日から起算し
て6箇月以内に提起することができます。
               問合わせ先 運転免許課 執行管理係
                  電話***-***-**** 内線***

(電話番号を伏せ字にした以外はそのまま記載しました)

 私はその紙片を見て、
 「おおっとぉ!」
 と心の中でつぶやいた。
 まさしくこれは「教示」である。
 免許の更新処分は行政行為であり「処分」に該当する。さらに優良運転者として免許証の交付処分をしなかったこと(私は軽微な違反を犯したということで一般運転者とされた)は不利益処分にあたるということなのであろう。そこで下記の条文どおり教示をしてくれたわけである。

行政不服審査法
 五十七条  行政庁は、審査請求若しくは異議申立て又は他の法令に基づく不服申立て(以下この条において単に「不服申立て」という。)をすることができる処分をする場合には、処分の相手方に対し、当該処分につき不服申立てをすることができる旨並びに不服申立てをすべき行政庁及び不服申立てをすることができる期間を書面で教示しなければならない。ただし、当該処分を口頭でする場合は、この限りでない。

行政事件訴訟法
 第四十六条  行政庁は、取消訴訟を提起することができる処分又は裁決をする場合には、当該処分又は裁決の相手方に対し、次に掲げる事項を書面で教示しなければならない。ただし、当該処分を口頭でする場合は、この限りでない。
一  当該処分又は裁決に係る取消訴訟の被告とすべき者
二  当該処分又は裁決に係る取消訴訟の出訴期間
三  法律に当該処分についての審査請求に対する裁決を経た後でなければ処分の取消しの訴えを提起することができない旨の定めがあるときは、その旨

 以上の条文に基づいた教示は文章を見る限りちゃんとされている。何気に感心したというのが偽らざる心境である。
 ところで、不利益処分に当たるということは、行政手続法に基づいて聴聞ないし弁明の機会の付与を行わないといけないのではないか? いや、行わなくてもよい。なぜなら・・・

行政手続法第十三条
 行政庁は、不利益処分をしようとする場合には、次の各号の区分に従い、この章の定めるところにより、当該不利益処分の名あて人となるべき者について、当該各号に定める意見陳述のための手続を執らなければならない。
一  次のいずれかに該当するとき 聴聞
 イ 許認可等を取り消す不利益処分をしようとするとき。
 ロ イに規定するもののほか、名あて人の資格又は地位を直接にはく奪する不利益処分をしようとするとき。
 ハ 名あて人が法人である場合におけるその役員の解任を命ずる不利益処分、名あて人の業務に従事する者の解任を命ずる不利益処分又は名あて人の会員である者の除名を命ずる不利益処分をしようとするとき。
 ニ イからハまでに掲げる場合以外の場合であって行政庁が相当と認めるとき。
二  前号イからニまでのいずれにも該当しないとき 弁明の機会の付与
2  次の各号のいずれかに該当するときは、前項の規定は、適用しない
-中略-
五  当該不利益処分の性質上、それによって課される義務の内容が著しく軽微なものであるため名あて人となるべき者の意見をあらかじめ聴くことを要しないものとして政令で定める処分をしようとするとき。

つまり、行政手続法十三条2項五号の規定により、聴聞や弁明の機会の付与は行われないのである。べつに一般運転者や違反運転者になったからといって免許の取消し(行政行為の撤回)をしたわけではないので、不利益度合いが小さいからであることはいうまでもない。

追伸:この件については根拠条文等を自分で判断し文章を書きましたが、万が一誤っている点等ありましたらぶしつけではありますが御教授いただけたらありがたいです。なお、誤った点等につきましてはご教示に基づきまして訂正文等を掲載させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

先週の勉強 10/8~10/14

 今日は、バイトを終了して帰宅後に目的効果基準関係派生事項を片付けてしまうため、勉強をせずにそれに係り切りだった。おかげさまで一応の目処がついたので、後は木曜日(実は私の○○才の誕生日なのであるが)に某所で仕上げにかかることにした。
 というわけで、先週の勉強内容を記載する。(上記の前フリはまったく関係ありません。)

先週の勉強内容

10月 8日 0H 
         ※とても体がだるくて・・・

10月 9日 3H 総合答練1回目・2回目復習
                     (民・行・商)

10月10日 2H 総合答練3回目・4回目(途中まで)復習
                      (民・行・商)
         ※テレビ見まくりデー・・・

10月11日 2H 総合答練4回目(途中から)・5回目(途中まで)復習
                      (民・行・商)

10月12日 2H 総合答練5回目(途中から)・6回目(途中まで)復習
                      (民・行・商)
         ※とても眠たくて・・・ 6回目を途中で断念・・・

10月13日 1H 総合答練6回目(途中から)復習
                      (民・行・商)
         ※公開模試3H解説講義1.5H・・・

10月14日 2H 公開模試1回目正誤考察のみ

トータル7日間で12H。週平均1.71H

 先週もそうだったが、模試と解説講義の時間を入れれば15.5Hであるが、これらの時間は勉強をしているとはいえないので注釈する程度にとどめている。
 バイトを始めてからとみに勉強時間の確保ができにくくなったわけだが、本試験まで後3週間ほど、やれる限りのことをしていくつもりである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

勉強みたいな投稿したの(BlogPet)

きのう小熊猫(コパンダ)が、総合した。
でも、usattyとお盆みたいな検しなかった。
それで小熊猫(コパンダ)は、勉強みたいな投稿したの?

*このエントリは、ブログペットの「小熊猫(コパンダ)」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年公開模試3

 さて、昨日は公開模試3回目だったわけだが、コンディション的には2回目に匹敵して体調がとても悪かった。ただ、前回教養で足切りに掛かってしまったことから多少気合いの入り方が違ったわけだが・・・
 結果は下記の通りとなった。

法  令 
   択一式
    五肢選択式
       40問中23問 各4点につき92点
    多肢選択式
       12問(4肢×3問)中12肢 各肢2点につき24点
    記述式
        3問中3問(うち2問は部分点)部分点合計38点
            (先生の解説講義の内容による予想得点)
 法令合計154点
 
 一般教養 
   択一式
    五肢選択式 
        14問中11問 各4点につき44点

 総合得点300点中198点、法令教養とも足切りはクリアで、基準点(6割として)越え
 まあまあ、及第点と言ったところか・・・ しかしながら、先生ご自慢の特殊部隊の方々には遠く及ばないまだまだ精進が必要である。
 今回は、教養の得点率の良さに救われたと言うべきか、自慢たらしくなるがほとんど何もしていないというのに・・・ 先生は本試験並の嫌らしい問題が多いとおっしゃっていたのだが何とかしのいだようだ。その分法令が悪くなってしまった。取り立てて悪いというわけではないが、取れたのに勘違いで落とした問題が2、3問あったので、その点は心残りである。それが私と特殊部隊の方々の得点差につながる要因なのであろう。

 さて次は記述式をのぞく各内容について詳しく見てみることにする。

法令科目
 五肢選択式
  基礎法学    2問中  0問(Bad!!) 
  憲   法    5問中  3問
  行 政 法   14問中  9問
  地方自治法   5問中  4問(マグレ当たり1問)
  民   法    9問中  5問
  商   法    5問中  2問(マグレ当たり2問)(Bad!!)
  ※情報公開法は行政法に含めます
 多肢選択式
  1問目(憲法)     4肢中4肢
  2問目(行政法)    4肢中4肢
  3問目(地方自治法) 4肢中4肢
 記述式
  1問目(行政法)完解20点
  2問目(民法) 論点不足 部分点合計13点
  3問目(民法) 論点外し 部分点合計 5点

一般教養科目
  社会科学  7問中7問(マグレ当たり2問)(Excellent!!!)
  情   報  4問中2問(Bad!!)
  文章理解  3問中2問

 今回久々に文章理解を2問取ることが出来た。とても喜ばしい。先生の話からすると教養は今回は得点しにくいとのことであったが、どうやら今までの先生の教えが功を奏して、このような高得点につながったのであろう。ただ、社会科学の得点はマグレの要素が大きい。もっと情報で取れるようにしておかないといけないのである。
 まあ、そんなこんなで模試は後1回を残すところであるが、4回目は本試験レベルにあわせるとの先生のお言葉である。やれることは限られているが、とりあえず合格基準点突破。それを目標に頑張ってみたい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

いつの間に・・・

 何か、ここ数週一杯一杯でくらしているうちに、キリ番を超えたみたいです。
 と、言うことで・・・
 次のキリ番は、
 
 「26244」
 (グロンギ算術で、バギング バギング バギング バギング ズゴゴ)
 
 とさせて頂きます。
 
 追伸:新しいキリ番を発表する度に毎度書いていますが、こんな中途半端な数字、キリ番ではないのではと言う方がおられると思うので、仮面ライダークウガに出てきた敵組織グロンギ族の使用した9進法ベースの計算法ではキリのいい数字であることを申し述べておきます。
 詳しくは、下のリンク先まで。
 Wikipedia-グロンギ語-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

先週の勉強 10/1~10/7

 先週の勉強であるが、模試の得点が悪かったので、精神的にやられ気味である。こんかいはコメントを書く気力がないので、内容のみ書かせて頂くのでご了承頂きたい。

先週の勉強内容

10月 1日 1.5H 総合答練1回目復習
                 (民・行・商 間違えた問題のみ)

10月 2日 2H 総合答練2回目・3回目(途中まで)復習
                 (民・行・商 間違えた問題のみ)

10月 3日 2H 総合答練3回目(途中から)
                      ・4回目(途中まで)復習
                 (民・行・商 間違えた問題のみ)
          ※テレビ見まくりデー・・・ 遊戯王GXとはねトびスペシャルを見た・・・

10月 4日 4H 総合答練4回目(途中から)・5回目復習
                  (民・行・商 間違えた問題のみ)

10月 5日 1H 総合答練6回目(途中まで)復習
                  (民・行 間違えた問題のみ)

10月 6日 0H 
         ※勉強自体はしていないが、公開模試3H解説講義1.5H・・・

10月 7日 1H 総合答練6回目(途中から)復習
                   (民・商 間違えた問題のみ)
         ※午後まで外出・・・

トータル7日間で11.5H。週平均1.64H

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

対策ってどこにあるかな(BlogPet)

小熊猫(コパンダ)は対策がほしいな。
対策ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「小熊猫(コパンダ)」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

2007年公開模試2

 さて、今日は公開模試の2回目である。前日から疲れが出たのか体がだるく、模試受験中も頭がボーっとしていたのだが、そんな事は理由にならない。手ひどい目に遭ってしまった。さんざんである。これでは「公開」模試ならぬ「後悔」模試ではないか・・・
 まあ、恥ずかしい結果を見てやっていただきたい。

法  令 
   択一式
    五肢選択式
       40問中26問 各4点につき104点
    多肢選択式
       12問(4肢×3問)中12肢 各肢2点につき24点
    記述式
        3問中2問(うち2問は部分点)
                      部分点合計30(~35)点
            (先生の解説講義の内容による予想得点)
 法令合計158点
 
 一般教養 
   択一式
    五肢選択式 
        14問中5問 各4点につき20点
        (足切り・・・)

 総合得点300点中178点、教養足切り、基準点(6割として)越えず
(但し、記述の得点が( )内であった場合は一応は基準点越え(183点)

 一般教養足切りである。法令はそこそこなのに・・・ 解説でお世話になっている講師は200点ラインは超えてほしいとおっしゃっていたが、超えるどころか合格基準点にも満たないこの有様・・・ まあ、一般教養はほとんど対策をしていないからと自分を慰めてはみるが・・・

 さて次は記述式をのぞく各内容について詳しく見てみることにする。

法令科目
 五肢選択式
  基礎法学    2問中  1問 
  憲   法    5問中  3問
  行 政 法  14問中 10問(マグレ当たり1問)
  地方自治法   5問中  2問
  民   法    9問中  7問(Bad!!)
  商   法    5問中  3問(マグレ当たり1問)
  ※情報公開法は行政法に含めます
 多肢選択式
  1問目(憲法)   4肢中4肢
  2問目(行政法) 4肢中4肢
  3問目(民法)  4肢中4肢
 記述式
  1問目(行政法)0点(論旨構成ミス。)
  2問目(民法) 論点不足 部分点合計15点
  3問目(民法) 論点不足 部分点合計15点
     (※但しそれらしきことは書いたので満点の可能性もある)

一般教養科目
  社会科学  7問中3問 
  情   報  4問中1問(VeryBad!!)
  文章理解  3問中1問(VeryBad!!)

 情報・文章理解の得点率が悪い。そろそろ対策をしないといけない時期に来ている。まあ、どうのこうの言っても基準点に到達せず、教養が足切りになった事実はもはやどうにもならない。明日は早くに起きないといけないのでもう寝ることにするが、残念でしょうがない。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

先週の勉強 9/24~9/30

 今日は先週の勉強内容をアップする日である。あまり大した勉強はしていないので、さらっと掲載するだけにとどめよう。

先週の勉強内容

9月24日 2H 法検3級78-114(行政救済法)×2周

9月25日 1H 法検3級78-114(行政救済法)×1周
         ※後5周で20周・・・

9月26日 2H 法検3級78-114(行政救済法)×2周
         ※テレビ見まくりデーだが、遊戯王GXのみ・・・ 後はちょっと軽くのつもりが・・・

9月27日 1H 法検3級78-114(行政救済法)×1周
         ※眠たかった・・・ ひたすら眠たかった・・・

9月28日 4H 法検3級78-114(行政救済法)×2周
         総合答練6回分重要復習箇所ピックアップのみ
         ※模試開始1日前にようやく法検3級憲・民(家族法のぞく)・行20周終了・・・

9月29日 0H 
         ※勉強自体はしていないが、公開模試3H解説講義1.5H・・・  

9月30日 0H
         ※朝5時から9時までバイト、その後夕方近くまで所用で外出・・・ 明日もバイトなので・・・

トータル7日間で10H。週平均1.43H

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »