« いつも(BlogPet) | トップページ | タカくんは(BlogPet) »

2007年6月 7日 (木)

外堀・・・(個人情報法保護士認定試験)

 今日は先日受験した個人情報保護士認定試験の結果発表日である。先ほど情報協(財団法人全日本情報学習振興会の個人情報保護士認定試験ホームページにアクセスし結果を見た。
http://www.joho-gakushu.or.jp/piip/piip.html
 結果は当然と言えば当然。(普通にやっていたらの話)

 合格である。 (^_^)v

 合格率が出ていたが、個人情報保護検定に合格し、課題Ⅰ(個人情報保護の総論)を免除されている方が88%。
(まあ、先に余分な出費をして余分に試験を受けているのだから、このぐらいにしてあげないと暴動が起きるだろう。)
 全体の合格率は56%だそうで、確か前々回(第五回目)の合格率が25%だったことを考えると破格だが、だいたい合格率は50~60%ぐらいの合格率を先方(情報協)は意図していると思われる。
(ちなみに前回(第6回)は42%だそうだ。)

 合格したので、大手を振って試験を振り返れるのだが、基本的に個人情報保護士の試験は第3回目以降から、手を変え品を変え極力楽勝で合格できなくしようという意図が見受けられる。もちろん私が目指す本丸である行政書士試験とは、試験のレベル自体が天と地ほどの差ほどあるので(国家資格だから当然か・・・)それでも、2ちゃんねるなどではよく「クソ資格」と書かれているし、あながち難しいという感じはしなかった。ただ、それでも課題Ⅱ(個人情報保護の対策)においては、パソコンをインターネットぐらいしか使わない方々にはさすがにきつい面が多いだろう。常識で解ける問題もあるが、用語を知っているか知らないかだけの問題もあり、情報協の推薦する公式テキスト等を熟読して覚え込む必要があるだろう。ただ、上記の問題はそんなに数はない。それ故そこそこ勉強すればそれほど恐るるに足るものでは無かろうと思う。
 まあ、実際はそんなに楽勝というわけではない。実際のところ、専門の対策を1週間だけだが行った。だから油断していれば、足下をすくわれるのはどんな試験でも同じなのではないかと思う。

 ええカッコを書いてしまったが、現在、試験にも問題として登場したが、ウイルス、スパイウェア、フィッシング、Winny等による個人情報の漏洩による損害は現在企業としても見過ごせない。取得したからと言って今すぐ人事考課等に直接跳ね返るほどの力を持った強力な資格とはいえないが、情報資産の大切さと、その適切な取り扱いについてのエキスパートたる知識を有する証明である個人情報保護士は、取得しておいて損な資格ではないと思う次第である。

|

« いつも(BlogPet) | トップページ | タカくんは(BlogPet) »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
合格おめでとうございます!!!
すごく嬉しくなりました。
今後に弾みがつきそうですね。
私もいつかチャレンジしてみたいです。
その時はよろしくご指導ください。

投稿: madam-y | 2007年6月 7日 (木) 20時29分

 madam-yさんご無沙汰しております。自分のことのように喜んでいただきまして恐縮です。
 ちなみに、ここだけの話ですが、今なら個人情報保護士公式テキストと試験申し込みと同時にダウンロードできる4回目以降の問題をチョロチョロっとやれば、
(公式テキストは3回程度読み込み、問題は試しにやってみる程度でいいです。)
あの行政書士試験をくぐり抜けたmadam-yさんなら楽勝で合格ですよ。今後は資格にハクをつけるために、多少は難しくなってくるかもしれませんが、所詮は民間資格(今のところは・・・)それなりの対策をすれば、絶対合格です。
 次回は9月9日に試験だそうです。申し込みもそろそろ始まると思います。受験料は高いんですけどね。(T_T)
(金 10、500円也・・・)
 司法書士の試験は来年お受けになるんですよね。一度ご検討されてはどうですか? 取っておいて損な資格ではありませんから。

投稿: タカくん | 2007年6月 8日 (金) 13時26分

こんにちは。
わぁ、情報ありがとうございます!
えー、でも絶対にそんなに甘くないはずですよぉ(笑。
タカくんのように私がうまくいくとはとても思えません!
でも、ああ、どうしよう・・・。
いいなぁ。。。


投稿: madam-y | 2007年6月13日 (水) 11時50分

 個人情報保護士の件ですが、その個人情報保護士公式テキストにのっている表がほぼそのまんま空欄補充問題として出てきたりします。そのカンニングぎりぎりの公式テキストは2625円(税込)と高いですが、他に推奨図書として載っている他のやすい参考書に比べれば、その破壊力は行政書士試験においての法学検定3級以上です。
 決断の時です。今ならまだ簡単です。ちなみに私は、
 たまたま、以前に買っていた
 これだけ!個人情報保護士試験《完全対策》2310円(税込)を掲載した問題を解きながら5周したあとに、行政書士の受講生仲間から、上記の本の中身がまんま出ているよと言うことで、急遽そちらを重視するようにしました。それでも3回しか読み込めませんでしたが、下地があったからいけたんだと思います。ですから、上記の本を両方買って《完全対策》の方を基礎習得代わりに3回、公式テキストの方を3回から5回読み込めば絶対に受かります。テキストのレベルから言うと、《完全対策》が法令部分重視の基礎から中級のレベル。公式テキストが法令、保護対策まんべんなく解説してあって、本試験ターゲットレベルだと感じます。
 両方とも読み込んでもおそらく1日2時間ぐらいの勉強で2週間もあれば私の行ったノルマに到達出来ましたが、システムの管理など、コンピュータ関係の専門用語がバンバン出てきますので、比較的法令、保護対策の内容の解説が親切でわかりやすい
《完全対策》である程度の知識をつけ、公式テキストで応用力と、本試験対策をするというのが賢いやり方ではないかと思います。
 試験日は9月9日で、申し込みは7月9日からだそうです。2ヶ月もあれば司法書士の試験勉強の片手間に絶対出来ます。
 もう一度言いますが、今なら行政書士試験を遙かに下回るレベルです。今のうちにとってしまいましょう。

投稿: タカくん | 2007年6月13日 (水) 16時10分

こんにちは。

上から下まで、もうまんべんなく熟読して、思わず手帳にメモをとってしまいました(^^)!
完全対策と公式テキストですね。ちょっと本屋さんで探してみます。
直近の合格者がおっしゃることですもの、これは固そうですね!

それにしても来月には出願ですか?早いですねー。
うーん。出来るかなぁ、私に・・・。けっこう、慎重派なんですよ(笑。

本当にこんなに貴重な情報、どうもありがとうございました!
さすが・・・という感じがしました。

投稿: madam-y | 2007年6月14日 (木) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/15344420

この記事へのトラックバック一覧です: 外堀・・・(個人情報法保護士認定試験):

« いつも(BlogPet) | トップページ | タカくんは(BlogPet) »