« 超オタク話12 | トップページ | 後・・ »

2006年11月20日 (月)

9×9×9×9×2

 グロンギ語講座

 グロンギ語
 ガド バギングバギンドギブグ ゼ バギングバギングバギングバギングドググ ジシボギギ バズザ

 文字変換
 あと、ないんがないんとしくす で ないんがないんがないんがないんがとうー きりのいい かずだ

 邦訳(第一段階)
 あと、 9×9+6(意訳) で 9×9×9×9×2(意訳)。キリのいい数だ。
 同 (第2段階)
 あと、 87で 13122。 キリのいい数だ。

 訳註:古代の戦闘民族であるグロンギ族(仮面ライダークウガ番組中設定)は9を一つの塊として数を数えるという9進法で、数を数えると言う設定になっています。
 すなわち、上記の13122という数字は、10進法では中途半端な数字なのですが、9進法としては10進法の20000に相当する、とてもキリのいい数です。

 そんなわけで、仮面ライダークウガをこよなく愛する私タカくんは、カウンター設置の際にキリ番はグロンギ算術で行こうと決めたのです。

 

|

« 超オタク話12 | トップページ | 後・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/12755982

この記事へのトラックバック一覧です: 9×9×9×9×2:

« 超オタク話12 | トップページ | 後・・ »