« 合格講座(民法14)2ターン目 | トップページ | 合格講座(行政法1)2ターン目 »

2006年7月 2日 (日)

法学検定講座

 今日は講師のブログ、法務事務所主催の法学検定講座を受講しに昨年の9月以来久々になるのだが、JR京都駅に降り立った。この法学検定講座は、法学検定試験委員会主催のいわゆる法律の「英検」みたいな物である。本年度行政書士試験においては基礎レベルの論点となる内容があり、行政書士試験対策としては落とせない物である。
 この講座は18時40分より21時10分の間に2単元分の講義を行うというペースで、毎週日曜日計6回行われる。内容としてはかなりハイレベルな内容で、各予備校の基本書・過去問について8割以上理解している前提の上で講義をするという講師のお話だった。テキストは日弁連法務研究財団並びに商事法務研究会編集の法学検定問題集3級行政コース2006年版を使用する。
 で、今日は憲法3回のうち2回分を受けてきたのだが、正直言って行政書士試験に於いて憲法を極めることの難しさを痛感した次第である。通説・学説入り乱れ内容をかみ砕いて理解していないと足をすくわれる内容が続発である。行政書士試験対策としての本書のポイントは、問題を暗記すると言うよりも解説部分における説明が論点として問題になる傾向があるとのことで、解説部分の重要キーワード(判例・通説)の内容を理解することに比重を置くようにと講師はおっしゃっていた。
(賢明な方なら、問題を暗記したところで何の役にも立たないことはご承知だと思う。)
 ま、そんなこんなで始まった法学検定講座。講師の助けを借りて自分の血肉としていきたい。

おまけ。今日は日曜日で、特に午後からの野暮用もなかったため、JR京都駅に2時頃到着、駅構内にある(京都駅はむちゃくちゃ広くてでかいのだ。)大階段と呼ばれるところに座って1時間ほど勉強をした。
(以下の写真はクリックすると大きく表示されます。)

K3100009
これが大階段だ。地上から20メートル上がったところに存在し、さらにそこからまた20メートル(目測)の高さまで階段が伸びている。

K3100010
階段の途中。奥に見えるのが京都駅中央改札方面


K3100011
最上部付近。JR京都駅ビルには伊勢丹が入っているが、案内看板が見えるだろうか? ここは地上から10階部分である。最上階はさらに5メートルほど上にある。階段を踏み外し、転がり落ちたら「死」あるのみ・・・


おまけのおまけ

K3100008
JR京都駅中央口。大階段はここを入って右側にあります。

|

« 合格講座(民法14)2ターン目 | トップページ | 合格講座(行政法1)2ターン目 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

日本人は、アホなことを考えるみたいで、あの大階段の上り下りを競うレースが毎年あるらしい。それこそ、階段踏み外せば下まで、一直線で大けがである。ちなみに、去年の受講生から聞いた話ですが、朝授業に向かう途中、前の人がエスカレーターから落ちて血だらけになってる人がいたそうです。

投稿: ヒロりん | 2006年7月 3日 (月) 02時25分

あら、京都にいらっしゃいていたのですね(^^)
私の方は、昨日は…
一家でボーリングという大変疲れる競技に没頭していました。

駅のつくりってすごいですよね。
あんなに巨大にしたくても…とも思います。
体力的に…笑。
が、あれほど空間に余裕があると、心が少し広くなれますね。

投稿: 若葉 | 2006年7月 3日 (月) 04時36分

 ヒロりんさん、おはようございます。
 大階段のレースの話は知らなかったのですが、やっぱりそういうのがあるのだなと思いました。しかし大階段の一番上から下を除くと、毎回来る度に思うのですがプチ高所恐怖症の私は、もし足を滑らせたらと考えるとお尻のあたりがもぞもぞします。実際落ちる人もいるんでしょうね。

投稿: タカくん | 2006年7月 3日 (月) 08時37分

 若葉さん、おはようございます。相変わらず早起きでいらっしゃいますね。
 ところで、若葉さんのシマ(893系用語ですが)の京都に行くのに事前のあいさつがなくて申しわけござんせんでした。
(わびの指つめは痛いのでご勘弁下せい。)
 話はコロコロ変わりますが、ボーリングに行っておられたのですか? スコアはどうだったのでしょう? 私は投げ方に変な癖があるので、すぐミゾ掃除をしてしまいます。
(ううっ・・ くやしい・・ (T_T) )

投稿: タカくん | 2006年7月 3日 (月) 09時03分

おはようございます♪法学検定の講座、開始されたのですね。タカくんや先生のブログを拝見して、相変わらずハイレベルな環境にあられるのだなぁと感心の至りです。そうそう、私もそういえば二度、京都に行ったことがありました!一度目は修学旅行でしたが、二度目は、あれは結婚式、だったのかな。。。京都駅がとても大きくて近未来的?なデザインだったのでみんなでとてもびっくりしたんです。ゼンゼン「古都」じゃなかった(^^)!

投稿: madam-y | 2006年7月 4日 (火) 07時23分

 madam-yさん、こんにちは。
 ハイレベルな環境にあっても、付いて行くだけで精一杯ではまだまだダメダメ君です・・ ただ独学で試験対策するよりは遥にましです。この講座で法学検定の論点をすばやく学習したいと思っています。
追伸:御存知かとは思いますが、京都本来の風情は主に上京区・北区・右京区・左京区といった北半分の方がよく見られます。どうしても京都駅周辺(八条周辺)は商業ビルが多くて京都っていう感じが少ないですね。

投稿: タカくん | 2006年7月 4日 (火) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/10767714

この記事へのトラックバック一覧です: 法学検定講座:

« 合格講座(民法14)2ターン目 | トップページ | 合格講座(行政法1)2ターン目 »