« 合格講座(商法・基礎法学5) | トップページ | 合格講座(憲法1) »

2006年4月13日 (木)

個人情報保護士

 今日は、懇意にしているmadam-yさんのご質問の個人情報保護士について投稿しようと思う。その前に、ちょっとした前フリをひとつ。
 実は、この内容を記事として投稿することは私の心の中でちょっとした葛藤があった。しょうもない事なのだが、このブログは行政書士を目指すためのブログであるという暗黙の了解があって、
(タイトルの○○○の中には「行」「政」「書」がそれぞれ入る)
 やはり、行政書士以外の資格のことについては書くべきではないのかなという考えもある。性格的に余り複数の物事について平行的に処理できない性格なので、どっちつかずになるからだ。
 でも、○○○なのだから「士」とつく資格なら何でも記事にしてOKという行政法的なファジーな考え方もある。今回は敢て後者の考え方にたって投稿する。
(もちろんオタク話や遊びの話題は資格とは関係ないが、それはいわゆる閑話休題ということでご容赦願いたい。)

 さて、個人情報保護士、あまり聞きなれない資格である。それもそのはず、この資格は個人情報保護法の施行とともに創設された比較的新しい資格であるからだ。今年の3月に個人情報保護士認定試験の過去問(この試験は年2回の予定で開催されるようだ。)が発売されており、とある事情でこれを購入した。その冒頭に書かれている内容をそのまま下記に抜粋する。

「個人情報保護士」とは・・・・・・?
 財団法人全日本情報学習振興協会(以下「協会」)認定の資格。「個人情報」の概念、取り扱い方、保護対策などを体系的に理解していることを認定するもので、総務や販売、情報セキュリティ関連の業務に携わる人を中心に注目されている資格です。

また、文中に記載されている、
財団法人全日本情報学習振興協会

URL http://www.joho-gakushu.or.jp/

に詳しい認定試験の内容が書かれている。

 私は知らなかったのだが、この財団法人全日本情報学習振興協会はパソコン検定の関係をやっていたところで、もしかしたら、お世話になっていたかもしれない。(一時期シスアドの資格でも取ろうかと考えたこともあったので)
 つまりこの資格は、個人情報の保護についてどれだけの知識を持っているかと言う、いわゆる実務即応型の資格である。であるので、またまた問題集の冒頭の内容から抜粋するが、

どんな人が受験している?
 受験者のうち最も多いのは一般ビジネスマンですが、会社役員や公務員、行政書士、社会保険労務士と言った方々もチャレンジしています(以下省略)

主に企業の法務・総務担当の職責を受ける方々が自らの自己啓発もかねて受験されているようだ、認定試験としての難易度はどうなのかわからないが、行政書士開業者の方もご受験されていることから見て、いずれは取得してみたい資格ではある。

追伸:ヒロりんさん、私に成り代わり、madam-yさんのところに前フリの書き込みをしてくださってありがとうございました。この場を借りましてお礼申し上げます。それと、個人情報保護士を受験されるとの事。かんばって下さい。
(私は行政書士試験に受かってから、ないしは受かれる段階になってから受験を考えます。)

|

« 合格講座(商法・基礎法学5) | トップページ | 合格講座(憲法1) »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。タカくん、心の葛藤を与えてしまって本当にごめんなさい!(でも○○○には司、法、書、も入るなぁ・・・弁、護、でもいけるなぁ・・・と勝手に思っていましたよ。)ところで、詳細な記事、今回もしっかり拝読させて頂きました。どうもありがとうございます。何でもご存知なので、つい頼ってしまいました。この資格は民間の資格なのですね。新試験でも、情報通信分野や個人情報保護関連に強い方がよいとのことですよね。本当に時代に即した資格ですね。あとで、紹介いただいたホームページも見てみます。

投稿: madam-y | 2006年4月13日 (木) 13時23分

毎度毎度、タカくんは博学やなぁと感心しています。幅広い情報をもっているし、研究熱心ですね。
知り合いになれて、とっても心強いです(^^)
タカくんとの出会いに感謝♪

P.S.
先日の問題の解法について、
少々書かせていただきました。

投稿: 若葉 | 2006年4月13日 (木) 15時44分

 madam-yさん、こんばんは。
 心の葛藤は「ネタ」です。実はそんなに真剣には悩んでいません。基本的には長男なので、お気楽極楽がモットーですから。本当はコメントを入れるだけか、記事にしようか迷っただけです。真剣にご心配いただいて申し訳ありませんでした。個人情報保護士の資格は行政書士として法務顧問になるときには素晴らしいオプションパーツになると思います。出来たら行政書士試験のように難しくならないうちに取っておきたいです。

投稿: タカくん | 2006年4月13日 (木) 17時53分

 若葉さん、こんばんは。回答の件このコメントを入れる前に見させていただきました。ありがとうございます。
 私はそんなに自分が頼りになるやつとは思えません。結構いい加減なやつだと思っています。ヘタレですし。
 博学に見えるのも、人間性で勝負できにくいから、色々なネタを仕入れて話をおもしろくしているだけだと思っています。
(実際、前勤めていた会社に、私が一方的に師匠と思っている方がおられて、その方に人間性を磨けと諭されたことがあります。)
 でも、何はともあれ、こんな私の話でも何かの参考にしていただけるのなら、とてもうれしいです。今後とも精進しますのでどうか応援してくださいませ。

投稿: タカくん | 2006年4月13日 (木) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/9563903

この記事へのトラックバック一覧です: 個人情報保護士:

« 合格講座(商法・基礎法学5) | トップページ | 合格講座(憲法1) »