« 合格講座(憲法3) | トップページ | すみません・・・ (ちょっと自己反省) »

2006年4月25日 (火)

合格講座(憲法4)

 今日は合格講座の憲法4回目、人権規定の最終回である。内容的には社会権、教育権、労働基本権、人身の自由、参政権、受益権と大まかに分かれる。各々重要判例等があるのだが、大事なことは今年からは憲法においては、条文上で見受けられる内容や判例の解釈だけではなく、通説(学者さん達が一般的に支持している解釈)まで理解を要求されることと、条文の丸暗記だけではなくその趣旨まで理解したうえで解く問題が殆どであることを忘れてはいけない。
 前者の件については憲法31条の解釈がある。
 憲法31条においては下記のとおりの文言である。

 日本国憲法 第31条:
  何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。

 条文上の解釈においては、31条の意味するところは人をブタ箱にぶち込むときには法律で定められた手続が要ると書いているだけである。しかしながら、それでは法律で定められていたら手続の内容および刑罰の内容やそれらの適用がむちゃくちゃでもいいのかと言う理論がある。
 そこで通説としては、31条の意味するところは、手続が法定されているだけではなく、その手続の適正も求め、さらには刑罰も法定され、その内容も適正でなければならないという面まで要求していると言うことである。
(これを罪刑法定主義と言う)この理論は、よくよく考えれば納得なのであるが、条文や判例の丸暗記だけでは対処できない通説は条文の文言と区別すべき問題である。

 次に後者の件においては、2003年のある問題がその最たるものである。問題文が長いので内容は割愛するが、この問題は条文を覚えていないと解けないように思わせておいて、実はある単語の適用主旨を理解しているかどうかを問いかける問題だったのである。
(過去問 2003年度問5参照)
 補償と賠償この二つの単語がいかなる主旨において適用されているかを理解していれば、条文丸暗記でなくても答えは出せると講師はおっしゃっていた。 上記問題は憲法の問題であるが、行政法で学ぶ国家賠償法と損失補償、この二つはともにお上に対して
「金をくれよー」
と言っているのであるが、その請求の内容及び主旨には大きな隔たりがある事を理解しなければ、上記の問題も足元をすくわれて不正解である。
 憲法においては刑事補償請求権(40条)と国家賠償請求権(17条)がなぜ補償と賠償なのかを理解していないとアウトである。憲法において現在の試験委員が留任されるとすると、そこを突いた問題を出して来る。条文丸暗記も限界がある。本試験において条文の文言中の補償と賠償の文言を入れ替えられたら・・・ 果たして太刀打ちできるであろうか。

追伸 「補償」は国又は地方公共団体の公務員の適法な行為によって特定の個人が受けた損害に対して請求するもの。「賠償」は前記公務員の不法な行為によって特定の個人が受けた損害に対して請求するものである。
(ただしこれは行政法的考え方である。) 

|

« 合格講座(憲法3) | トップページ | すみません・・・ (ちょっと自己反省) »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪憲法、確か今月講義を聴いたばかりだというのに、タカくんの文章がどこか難しく感じます・・・(^^)。ついでに先生のブログも、最近気のせいかどんどん難易度が高くなっているような気がするのですが・・・。私の受講している通信と違って、そんなにハイレベルな講義がそちらでは展開されているのですか(@@)?

投稿: madam-y | 2006年4月26日 (水) 12時42分

 madam-yさん、こんにちは。実は、昨日の講義前に先生が私ともう一人の受講生が話しているところに来られて、京都大学の佐藤教授が試験委員になるかも知れないと言うことで、京大佐藤学説を講義で解説すべきかどうかをご相談されました。私たち二人は即座に、
「先生が必要だと思うならお願いします。」
とだけ答えました。
 先生も、教授がほぼフルパワーで来る今年の新課程試験特に憲法については、かなり不安感を抱かれているようで、どこまでやるべきかと言うことを常に試行錯誤されています。私も先生の期待に応えられるように出来る範囲頑張ってみようと思います。

投稿: タカくん | 2006年4月26日 (水) 15時15分

  
  あれ?28日のコメントは?

  GWは講師次第です。是非講師をはじめ

  タカくんさんにも紹介したいお店です。

  講師、必ず行きましょうね。

投稿: 信者 | 2006年4月29日 (土) 01時18分

 信者さん、すみません。
 詳しい言い訳はこの次の投稿をご参照ください・・・
 
 と言うことで、申し訳ありませんがもう寝ます。
 おやすみなさい・・・ (-_-)zzz

投稿: タカくん | 2006年4月29日 (土) 02時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/9766995

この記事へのトラックバック一覧です: 合格講座(憲法4):

« 合格講座(憲法3) | トップページ | すみません・・・ (ちょっと自己反省) »