« 合格講座(社会科学1)追加投稿 | トップページ | 合格講座(社会科学3) »

2006年3月 7日 (火)

合格講座(社会科学2)

 さて、今日は社会科学の2回目主に経済の分野である。はっきりいて辛気くさい。講義中に講師が言っていたが、はっきり言って試験問題はそれを作る試験委員(大学の教授)の趣味で作られる。たまったものではない。
 アダムスミスがどうとかケインズ経済学がどうとか、レーガノミクスやサッチャリズムが行政書士の実務に直接関係があるのか?と言いたい。(怒)
 確かに私は経済学部を卒業した。(ゼミは経済政策関係であった。)でもそんなことは会社に勤めていた18年間の間にすっぱりと頭の中から抜けている。行政書士試験を受けなければ永遠に必要ないだろう。あえて言うなら、今の日本の経済政策はコイズミズム(小さな政府を作ろうとしているのは同じだから)だと茶化すことぐらいか。(もちろんこんな言葉は世の中にはない。)

 まあ文句を言っていても仕方がないのであえて総括すると、経済の分野では財政・金融が重要度が高い。それはこれが問題を作成する試験委員の守備範囲だからだそうだ。只それだけである。特に国債関係はお好きなのだそうだ。だが、はっきり言って日本が国債を乱発して屋台骨がぐらついているのはヤンキーにコギャル・マゴギャル・ヒマゴギャルやニートや引きこもりのニイちゃんネエちゃん以外は誰でも知っている。
(ホームレスでも新聞ぐらいは読むぞ(たぶん))
 だいたいから言って、国債依存率が4割を超えたからプライマリーバランスがどうだこうだと言っても、とりあえずイージス艦は買ってしまうのだからどうしようもないと思うのだが・・・

 果たして、試験委員のお偉いさんは、我々行政書士を目指す者達に試験に合格させた後、いったいどんな業務をさせたいのか疑問に思うところではある。
 (行政書士の業務に関係する一般常識等と言うお題目を掲げるならば・・・) 

 追伸:散々文句を言いまくったが、とにかく覚えてしまわないと話にならないので頑張って勉強しよう・・・
 あと、ヤンキーにコギャル・マゴギャル・ヒマゴギャルやニートや引きこもりのニイちゃんネエちゃん。君たちに全然恨みはないからね。だから闇夜に私をオヤジ狩りしないでね。 (^_^;) 
     

|

« 合格講座(社会科学1)追加投稿 | トップページ | 合格講座(社会科学3) »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/8993916

この記事へのトラックバック一覧です: 合格講座(社会科学2):

« 合格講座(社会科学1)追加投稿 | トップページ | 合格講座(社会科学3) »