« 合格講座(行政法11) | トップページ | 合格講座(行政法12) »

2006年2月20日 (月)

超オタク話

 このごろ忙しさ(プーのくせになんで忙しいんだ!と突っ込まれそうだが・・・)にかまけて講義を受けた時しか投稿をしていなかったんで、ちょっと年齢にふさわしくない(あるご趣味をお持ちの方々には関係ないが)オタクな話をひとつ・・・

 テレ朝系(関西では6チャンネル)の日曜日朝7時30分から8時30分は、ここ数年特撮戦隊シリーズと平成仮面ライダーシリーズが陣取っており、現在は2枠を一括りにしてスーパーヒーロータイムと銘打っている。大体1月下旬から2月上旬にかけて番組改変期を迎えるのだが、両枠とも御多分に漏れず新番組が始まった。
 平成仮面ライダーシリーズの新作「仮面ライダーカブト」は現在第4話まで終了しているが、取り溜めている
 (誤植ではない。毎週映像ファイルをある方法で入手している(秘密・・))
各話をまだ見ていないので、コメントを避け、今日からはしまった秘密戦隊後レンジャーから連綿と続く特撮戦隊シリーズ最新作、轟轟戦隊ボウケンジャー(ごうごうせんたいぼうけんじゃー)について、コメントしたい。
 第1話の内容をまだ見ていないので詳しい内容はわからないが、今回で戦隊シリーズ30作目ということである。
 ボウケンジャーと言うからには、冒険がテーマとなっているのだが、メンバーはトレジャーハンターいわゆる宝探しのプロと言う設定だそうである。トレジャーハンターと聞いただけできな臭い話だが、彼らはなんと、人跡未踏の山奥や砂漠や水の中とかを、プレシャスという神秘の宝を探して、巨大なダンプカー、高速走行車、ブルドーザー、ジャイロジェット、潜水艦などでがんがん突き進むのである。あきらかにそのむちゃくちゃさはユネスコからクレームが来そうなとんでもないやつらである。
 なおかつそれらのメカは合体してロボットになるのだが、なんと武器にスコップやピッケルが登場する。道路工事にでも使うのかと突込みが入りそうなナイスな設定である。そして究極はその合体ロボットの名前である。
 その名はなんとダイボウケン!
 いやはやなんとも「大冒険」とは・・・

 まあ、子供番組だと言えばそれまでだが、毎回毎回いろいろなアイデアで新番組を企画するのは私と大して年の変わらないプロデューサーさんたちである。常々思っているのだが、その方たちのようにいつまでも夢と希望を忘れないようにいたいなとおもう。たとえ仕事とはいえ、子供に夢を与えることはなかなかできないし、大事なことだと思うから。
 だが、おもちゃ会社の策略に乗せられて、おもちゃを買ってしまうのは、ただ単に私が幼稚なだけなのかもしれない。
 (でも最近のおもちゃはよくできていると思う。)

|

« 合格講座(行政法11) | トップページ | 合格講座(行政法12) »

オタク話」カテゴリの記事

コメント

 昔のヒーローもののオモチャ(今ではハイカラにレトロヒーローグッズとでも言われそうだが。。。)が中々人気らしい。今度発売予定の新本郷ライダー(こういう表現が普通にできる私も”相当”なものだと思うが。。。)の変身ベルトがリニューアル販売されるそうだが早くも問い合わせが殺到しているそうである。予定価格は3万円と決して安くないが、30代~40代のファンにとっては昔の思い出と共にマストアイテムになるかも。。。バンダイもいい企画を考えたものである。ついでに丸石自転車(今もあるのか??)のフラッシャー付きの豪華絢爛スポーツ自転車など限定販売してはどうだろうか。。。アカンか?

投稿: 明石阪神ファン | 2006年2月20日 (月) 22時00分

 「明石阪神ファン」くん。俺もその話はラジオで聞いた。
 ベルトの部分が皮製ですごいリアルらしいで、お金が有り余っていたら買うんやけど、プータローの身には30,000円+消費税はつらい・・・
 それと自転車の件やけど、それは少年仮面ライダー隊の乗っていたやつやな。出してもいいけど、多分最近のお子ちゃまは、マウンテンバイクタイプが好きやから、たぶん売れんのとちゃうかなぁー
 俺も多分金があっても買わんと思うし・・・ 

投稿: タカくん | 2006年2月21日 (火) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/8746506

この記事へのトラックバック一覧です: 超オタク話:

« 合格講座(行政法11) | トップページ | 合格講座(行政法12) »