« ラストスパート! | トップページ | 公開模擬試験開始!3 »

2005年9月22日 (木)

お疲れさん。そしておめでとう!

 今日の朝、職安に就職活動のため求人広告を見に行こうと電車に乗っていたら、突然辞めた会社の同僚から電話がかかってきて、(たまに電話で話をしているのだが)所属していた業務部の女の子の一人が寿退社するので送別会が夜にあるとのこと。
 どうですか? 来てもらえますか? の言葉にもちろん快諾。

 自分の都合で辞めた会社なのであまり送別会の初っぱなから行くのもためらわれ、終わりかけの頃に花屋で作ってもらった花束をもって行った。

 みんな久しぶりであるがとても喜んでもらえた、特に辞める子は花束を渡したらとても喜んでくれ、ほろっと涙を流しかけたみたいだった。

 久しぶりに話をしてみると、みんながんばっているみたいで、どうしても頭の中には辞めてしばらくしてから考えたことが頭をよぎる。

 辞める必要があったのか? もっとがんばれなかったのか? 逃げを打っただけだろう?

 心の片隅に押し込めていた問いかけを今一度考えてみる。
 でももう時間は巻き戻せない。

 

|

« ラストスパート! | トップページ | 公開模擬試験開始!3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111792/6099993

この記事へのトラックバック一覧です: お疲れさん。そしておめでとう!:

« ラストスパート! | トップページ | 公開模擬試験開始!3 »